2020年 05月 02日 ( 1 )

理解のある親の話

今日は、理解のある親は子どもにとって万能などころか残酷でさえあるという話です。

自分が受けた傷を確認するような子育てというのは、子どもにとっては、思いの外、残酷なことなのです。

理解のある親の話_d0116009_10294724.jpg
理解のある親の話_d0116009_10295989.jpg
新刊発売前企画 『親子の手帖』部分公開
#親子の手帖
この企画はTwitter でも発信しています。

by terakoyanet | 2020-05-02 10:32 | 寺子屋エッセイ(読み物) | Trackback | Comments(0)