寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:行事・イベント( 224 )


2018年 09月 10日

寺尾紗穂×鳥羽和久 トーク「さまざまな親と子のかたちについて」開催のお知らせ

9月19日(水)に東京・下北沢の本屋B&Bにて、寺尾紗穂×鳥羽和久 トーク「さまざまな親と子のかたちについて」が開催されます。

拙著『親子の手帖』のことはもちろんのこと、情報が解禁になったばかりの寺尾紗穂さんの新刊『彗星の孤独』(10月にスタンドブックスから刊行)のこともお話しできると思います。寺尾さんが父や娘についても触れているという新刊、とても楽しみです。


音楽家でエッセイストでもある寺尾紗穂さんが編集を担当した『音楽のまわり』が7月に発売されました。

同書は、10人のミュージシャンたちが本書のために自由に書き下ろした、「音楽以外」のエッセイを収録した一冊です。

寺尾さんの友人であり、福岡在住の教育者である鳥羽和久さんの新刊『親子の手帖』が今年3月発売されました。

同書は、現代の親と子の間に横たわるリアルな姿が描かれており、反響を呼んでいます。

この2冊の刊行を記念して、著者のお二人をお招きしたトークイベントを開催いたします。

テーマは、「親と子のそれぞれの人生と、その相克」について。

寺尾さんは、7月に実父である寺尾次郎さん(元シュガー・ベイブ・フランス映画翻訳家)を亡くされたばかり。

独自の人生を歩んだ父を持つ寺尾さんに、親と子の間を深く見つめてきた鳥羽さんが、お話をお聞きします。寺尾さんの新刊のお話も。

【出演者プロフィール】
寺尾紗穂(てらお・さほ)
1981年11月7日東京生まれ。2007年ピアノ弾き語りによるアルバム『御身』『が各方面で話題になり、坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品『転校生 さよならあなた』、安藤桃子監督作品『0.5ミリ』、中村真夕監督作品『ナオトひとりっきり』に主題歌を提供。2017年最新アルバム『たよりないもののために』を発表。タイトル曲のPVは写真家大森克己の初監督作品となり、清冽な世界観で注目を集めた。並行して伊賀航、あだち麗三郎と結成したバンド「冬にわかれて」の始動、坂口恭平バンドへの参加など、活動の幅を広げている。コラボレーションも多く、粘土製作、朗読、ドローイング、舞踏、対談など、ジャンルを超えた共演のほか、近年はFernando Kabusacki、Rachael Dadd、Eric Chenaux、Ryan Driver、Tara Jane Onealなど海外アーティストと演奏する機会も多い。活動はCM音楽制作(ドコモ、森永など多数)やナレーション、エッセイやルポなど多岐にわたる。平凡社ウェブ、本の雑誌ウェブ、高知新聞、北海道新聞、東京新聞などで連載を持ち、朝日新聞書評委員も務める。著書に『評伝 川島芳子』(文春新書)、『原発労働者』(講談社現代新書)、『南洋と私』(リトルモア)、最新刊に『あのころのパラオをさがして 日本統治下の南洋を生きた人々』(集英社)がある。10人の音楽家に依頼し、編集したエッセイ集『音楽のまわり』を発売中。
http://www.sahoterao.com/

鳥羽和久(とば・かずひさ)
1976年8月21日、福岡県生まれ。学位は文学修士(日本文学・精神分析)。 大学院在学中に中学生40名を集めて学習塾を開業。現在は、株式会社寺子屋ネット福岡代表取締役、唐人町寺子屋塾長、及び航空高校唐人町校校長。18年間にわたり、進学塾・単位制高校としての高い実績を積む一方で、国語塾や無時間割授業、思考を掘り下げるディスカッション授業、生徒が目的地を決める修学旅行など、生徒の「いま」にアクセスし続ける創造的な授業やイベントを展開。常時150名超の小中高生の受験指導と教材作りに奔走する傍らで、既存のレールから外れる子どもたち向けに、緩やかな居場所づくりのための活動を行う。教室の1Fにはとらきつね(本・文具・食品等)とよばれる店があり、店が主催する各種イベントの企画・運営、独自商品の開発、地域活性化プロジェクト等に携わる。 全国各地で保護者向け、教員向けの講演も多数。著書に『旅をする理由』(啄木鳥社)、『親子の手帖』(鳥影社)。
唐人町寺子屋 公式サイト http://tojinmachiterakoya.com/


イベントのご予約はこちらから!

※イベントチケットの予約・購入に関するご案内はこちら

  • 出演 _

    寺尾紗穂(音楽家・エッセイスト)
    鳥羽和久(教育者)

  • 時間 _

    20:00~22:00 (19:30開場)

  • 場所 _

    本屋B&B
    東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F

  • 入場料 _

    ■前売1,500yen + 1 drink
    ■当日店頭2,000yen + 1 drink





とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-09-10 23:47 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 10日

中3夏合宿 最終日 かかし館での最後の時間

しばらくお休みをいただいていましたが本日復帰しています。
留守中にご不便をかけた皆さま、申し訳ありませんでした。

中3の夏合宿、写真の紹介はあと2回。今日は合宿最終日のかかし館での写真です。

合宿で変わった子どもたち。
彼らのこれからの頑張りと輝きを楽しみに、受験まで懸命に指導してまいります。

d0116009_20053595.jpg
d0116009_20061534.jpg
d0116009_20065319.jpg
d0116009_20080946.jpg
d0116009_20085120.jpg
d0116009_20095921.jpg
d0116009_20111556.jpg
d0116009_20123092.jpg

d0116009_20134075.jpg
d0116009_20142415.jpg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-09-10 20:15 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 30日

中3夏合宿 班別写真!

夏期講習が終わり、新学期が始まりましたが、今日は、お待ちかね(今年は待ってる子たちからの圧がすごい)中3夏合宿の班別写真です。みんな、せつなくなるくらい、すごくいい顔しています。

d0116009_10314527.jpg
d0116009_10332189.jpg
d0116009_10345613.jpg
d0116009_10364330.jpg
d0116009_10401146.jpg
よく見たら、みんなの頭に囲まれたまん中に、リモコンのようなものが立っています。
これは、合宿途中で帰福したKくん、だそうです!

d0116009_10441145.jpg








とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-08-30 10:45 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 27日

中3宮崎夏合宿 4日目夜の写真

中3宮崎夏合宿の4日目夜の写真をお届けします。

4日目は長い長い9時間以上の勉強を終えた後、花火を楽しみました。
前後が悪天候でしたので花火ができるか心配でしたが、花火の時間帯には雨は止んでいました。花火をするの自体が初めての子も。都会っ子は遊びの経験が少ないな、と思いました。

花火のあとには班別に写真を撮りました。(班別写真は次回の記事で上げます)

とにかく夜は一日中勉強した子どもたちのエネルギーが大発散するとき。

貸切で使用していて、しかも周囲に民家がないこと、そして、かかし館の方々がちゃんと私たちの方針を理解してくださっていること、さまざまな条件がそろって初めて、子どもたちが存分に羽を伸ばすことができています。


d0116009_12420981.jpg
d0116009_12452912.jpg
d0116009_12514707.jpg
d0116009_12552735.jpg

d0116009_12503442.jpg
d0116009_12562015.jpg
d0116009_12571212.jpg
d0116009_12584997.jpg
d0116009_13001351.jpg


物思いに沈むTくんのもとにやってきて、ふざけて笑わせようとするも
d0116009_13022335.jpg
思った以上に沈んでいたので、話を聞くモードになるRくんとSくん。Tくん、もう元気かな。
d0116009_13051535.jpg
d0116009_13071683.jpg
d0116009_13085693.jpg
d0116009_13095408.jpg
d0116009_13110216.jpg
d0116009_13125433.jpg
d0116009_13151073.jpg
d0116009_13175699.jpg
d0116009_13183671.jpg
d0116009_13210794.jpg
d0116009_13240950.jpg
d0116009_13220518.jpg
d0116009_13251981.jpg
d0116009_13312404.jpg
d0116009_13271441.jpg
d0116009_13275741.jpg
d0116009_13334459.jpg
d0116009_13290936.jpg
d0116009_13345037.jpg
d0116009_13321836.jpg
d0116009_13325594.jpg
d0116009_13355953.jpg
d0116009_13371571.jpg
d0116009_13381143.jpg

最後の夜は更けていきます。
次回は班別写真をお届けします。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-08-27 13:39 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 21日

早朝自主勉強。

本日6時20分からの早朝自主勉強は、全体の9割近くの生徒が参加。
居眠りする生徒は1人もおらず、目的的に勉強をこなしていました。

d0116009_07251712.jpeg


d0116009_07552906.jpeg





by terakoyanet | 2018-08-21 07:23 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 20日

宮崎中3合宿1日目の子どもたち

本日は中3宮崎合宿の初日でした。
去年は子どもたちとの苦しい戦いが続いた宮崎合宿でしたが、今年は子どもたち一人ひとりが人をいたわることを知っていて、何のために合宿に来たのかということに自覚的なので、最高のスタートを切りました。

やるべきことはやるのに、楽しむときは全力の子どもたちというのは、本当に輝いて見えます。


d0116009_23170014.jpeg
d0116009_23180068.jpeg
d0116009_23182222.jpeg
d0116009_23184857.jpeg
d0116009_23194679.jpeg
d0116009_23200364.jpeg
d0116009_23201755.jpeg
d0116009_23203818.jpeg
d0116009_23265107.jpeg
d0116009_23274873.jpeg
d0116009_23284995.jpeg
d0116009_23304652.jpeg
d0116009_23313592.jpeg
d0116009_23325631.jpeg

明日の早朝6時台からは、勉強三昧の時間が続きます。




by terakoyanet | 2018-08-20 22:51 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 20日

東京・下北沢の本屋B&Bにてトーク「さまざまな親と子のかたちについて」が開催されます

来たる9月19日(水)の20時より、下北沢の本屋B&Bで行われるトークイベントに、シンガーで文筆家でもある寺尾紗穂さんといっしょに登壇します。
すでに多くの方にお申し込みいただいているようです。

寺尾紗穂さんは、こちらのブログでも何度も触れてきた才能あふれる人。

私が今年の3月に出した本『親子の手帖』がようやく形になったとき、最初に読んでもらったのが寺尾さんでした。
現代の親と子のさまざまな形について、寺尾さんの父、次郎さんについて、そして先日発売されたばかりの、寺尾さんが編集した『音楽のまわり』 (音楽家たちが愛おしい短編を持ち寄った本)についてもいろいろ聞きたいと思っています。

寺尾さんに話が聞きたい、と心から思っている人間(私)が寺尾さんとお話ししますから、きっと面白い話が飛び出すと思います。ご都合がつく方はぜひよろしくお願いします。
d0116009_02025932.png
d0116009_02031354.jpg

先日(8/11)は東京の文京区シビックセンターにて、お話し会が行われました。
東京近郊のお母さまたちが力を合わせて呼んでくださり、いろいろなお話しをさせていただきました。

d0116009_02062489.jpg
d0116009_02080952.jpg
d0116009_02083770.jpg
主催者のおひとりでもある桜井さんによるグラレコ。
私がしゃべっている隣でどんどん仕上がっていくので、すごいなーと思いました。

もうひとりの主催者の香取さんは、当日のことをブログで記事にまとめてくださいました。


心をこめて準備をしてくださった主催者のお二人はもちろん、さまざまな方にお会いできたことを本当にうれしく思いました。
切実な思いを抱いて参加してくださった方たち、教育関係のお仕事に携わる方々、京都のトークに参加できなかったからと駆けつけてくださった方、寺子屋の卒業生の松崎さん、おもちゃ箱の柴田さんとお母さま(すごく素敵な親子)、ナナロク社の村井さんと川口さん、帯文を書いてくれた写真家の植本さん。初めて東京でお話をしましたが、皆さんに集まっていただき、何か共振するところが少しでもあったのなら、有り難く思います。

9月19日もよろしくお願いします。さらに年内にあと一度(10月か11月)東京でお話しをさせていただく機会がありそうです。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-08-20 02:03 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日

サマー合宿の写真いろいろ 1

記事に載せきれなかった、サマー合宿の写真いろいろです。

d0116009_13461344.jpeg
d0116009_13501729.jpeg
d0116009_13503781.jpeg
d0116009_13513163.jpeg
d0116009_13520228.jpeg
d0116009_13523830.jpeg
d0116009_13530104.jpeg
d0116009_13534759.jpeg
d0116009_13541021.jpeg
d0116009_13551230.jpeg
d0116009_13573377.jpeg
d0116009_13575386.jpeg
d0116009_13593749.jpeg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2018-08-08 13:44 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日

中1・中2 サマー合宿 2日目

昨日は中1・中2のサマー合宿、2日目でした。
2日目も、本当に素晴らしい1日になりました。

2日目に子どもたちの料理を作ってくださったのは、報道ステーションの「南阿蘇の食卓」でもおなじみの、料理家かるべけいこさんと、野中元さん、りほちゃんの野中ファミリー。

d0116009_11121457.jpg
朝食の準備中 (撮影・野中元さん)


d0116009_11153083.jpg
野中さんからは美味しいくて香ばしい珈琲の差し入れも


生徒たちも積極的に配膳を手伝いました。
d0116009_11171914.jpg

d0116009_11295618.jpg
丁寧に作られたご飯。
子どもたち、朝からご飯が進みました。(撮影・野中元さん)


そのあとは、昨日同様、上色見総合センターに移動し、長時間の学習。
今回は、中2の英語リスニング、中1・2の国語作文指導など、合宿ならではの特別講義も行われました。
合宿で勉強したことは、きっと今後の生徒たちにとって大きいものとなると確信しました。
それにしても、今年は授業の途中で眠たくなる生徒も少なく、皆がよく集中していました。
(勉強中の写真は取り損ねました。)



昼食もかるべさんのご飯。
子どもたちにとってはとても新鮮なタコライスでした。
体調が不調な一人の子を除いて皆があっという間に完食。おかわりも。

d0116009_11254554.jpg
料理や配膳のお手伝いをしてくれた、野中さん、かるべさんの娘さんのりほちゃんは小学6年生。
すごくしっかりしていて、てきぱきと動いていて、本当にすごいなあと感心してしまいました。(撮影・野中元さん)


d0116009_11282993.jpg
タコライス、美味しそうでしょう。
ヨーグルトの上には梅ジャム。(撮影・野中元さん)



勉強を頑張って、そして美味しい昼食をいただいたあとは、阿蘇山上へ。
晴れてとても気持ちのよい空気と景色。子どもたちも、その美しさに歓声を上げていました。
d0116009_11313871.jpg


体力があり余っている子限定(といっても20名以上ついてきた)で、杵島岳に登りました。
心臓破りの階段をずんずん登って行く子どもたちの背中を見ながら、その体力のすごさに愕然とさせられました。大人の足で往復60分かかるところを、わずか30~45分で踏破。
d0116009_11325284.jpg
d0116009_11373967.jpg

そして最後にお待ちかねのグリーンランド。
d0116009_11383807.jpg

2日間、全力で学び遊んだ子どもたち。
今日は疲れて昼ごろまで泥のように眠っている子もいるでしょうね。

頭と体を爆発的に使った2日間。
こういう経験があると、また子どもたちはきっと頑張れるよね。
一瞬一瞬をめいいっぱい楽しんでいる子どもたちを見ていると、つくづくとそう思いました。

合宿中に書きあげるワークシートは、細かい箇所を含め、一部でも空欄のままに提出している子が一人もおらず、こんなことは史上初めてです。

1年生と2年生は、まったく学年の色が違うけれど、それぞれが本当にいい学年だな、本当に魅力的な子どもたちだな、そのことを私たちも体の芯から感じることができた合宿でした。
そして、いっしょに子どもたちを引率・指導してくださった、長濱先生の存在は、私にとっても子どもたちにとってもとても大きいものでした。

最後に、この合宿にあたり、早朝からお子さまを送り出してくださったご家族の皆さま、本当にありがとうございました。おかげですばらしい合宿になりました。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-08-08 11:47 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 06日

中1・中2 サマー合宿 1日目

今日は中1・中2のサマー合宿1日目。
1日で本当にたくさんのことを学びました。


朝日を浴びながら、早朝7時40分に福岡を出発☀️
d0116009_23320226.jpeg

はじめに向かったのは、熊本市の崇城大学。
初めて出会う大学ラボと、大学教授に興奮気味の子も。

d0116009_23362706.jpeg

黒岩敬太教授による、ナノ科学講座は、ゲルを学ぶ実験。スーパーボールを作った子どもたち、めちゃ盛り上がって楽しそうでした。

d0116009_23464553.jpeg

黒岩先生は、私にとっては小中学校の同級生であり、同じクラス、同じ部活、同じ生徒会の仲間でした。
とてもいい時間を作ってくださって、子どもたちを科学の不思議にいざない楽しませてくださって、本当に有難い気持ちです。

その後は阿蘇に向かい、写真家の野中元さんに熊本地震の話を伺いました。

d0116009_23483849.jpeg

かるべけいこさんの美味しいご飯の映像を見たせいで、予想外に食べ物の質問が相次ぎましたが、それもまた楽しくて。阿蘇の野焼きについても学ぶことができました。

野中邸のネコ、ナッツの絵葉書を子どもたちが1枚ずつ選んで、お土産にしました。

今回の野中さんの講師代、絵葉書代は、野中さんの意向に基づき、全額が熊本地震や西日本豪雨の被災地支援団体への寄付金となります。

d0116009_23562622.jpeg


そのあとはしっかり勉強!
d0116009_00003780.jpeg
今日の授業は普段以上に生徒たちの集中力が高く、やっぱり合宿は魔法がかかるなーと実感しました。



夕食は阿蘇・高森名物の田楽と地鶏。
お店の方がびっくりするほど元気にたくさんいただきました。
d0116009_23592528.jpeg

宿泊所で小さな問題がありましたが、本当に充実した1日でした。関わってくださった全ての皆さま、子どもたちを早朝に元気に送り出してくださったご家族の皆さま、ありがとうございました。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2018-08-06 23:28 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)