カテゴリ:お知らせ( 796 )

寺子屋保護者さま、生徒さんへお知らせです。


(1)本日の授業について(小中高全コース)

本日の授業は通常通り行われますが、台風の中心から約1000㎞離れている福岡地方も一部が強風域に入り暴風警報が発表されている状況ですので、来館の際にはご注意ください。明日の授業につきましても全て通常通り行われます。(福岡県模試に参加する中3生は特に遅刻がないよう注意してください。)


(2)中間考査成績報告書の提出について(中学コース)

中1・3は明日13日まで、中2は火曜15日までの提出となりますので、遅れないようご提出ください。(保護者さまのコメントが必要です。)


(3)14日(月・体育の日)の休講について(中高コース)

14日の以下の授業が休講となっております。
中1 特進クラス
高校コース 現代国語


(4)中1特進クラス、授業開始時間変更のお願い

中1特進クラスの生徒さんたちには了承をいただいていますが、次回10月21日(月)の授業より、授業開始時間の5分だけ早め、19時25分から開始とさせていただきたいと思います。ご家庭の皆さまにもご了承をいただければ幸いです。(難しいご家庭があればお知らせください。)


(5)模試結果提出のお願い(高校コース)

高校コースの皆さんにお願いです。夏以降行われた模試の結果について、まだ未報告の生徒さんは、指導担当の先生(安部や個別指導の講師)に提出をお願いします。


(6)三者面談の予定について(小中高全コース)

三者面談の時期についてお問い合わせをいただいております。11月末から12月末の間に希望のご家庭について面談日程の設定を予定しております。詳しくは11月に配布される案内をご参照ください。中3に関しては必ず参加をお願いいたします。


(7)中3教室開放について

中3の教室開放が毎週土曜日の12時30分から18時の間行われております。毎週教室開放に参加している生徒さんと、参加がない生徒さんの間で、学力格差が拡がる傾向がございます。特に事情がない生徒さんは毎週必ず参加するつもりで教室に来て下さい。


(8)国語の伸ばし方(小中高コース)

先日、ブログに掲載した「国語の伸ばし方」の記事について保護者様方から反響をいただいております。まだご覧になっていない方のために以下にリンクを掲載いたします。「数学の伸ばし方」についてもそのうち記事にするつもりですのでご参照ください。日ごろの学習に生かしていただければ幸いです。


(9)高校進学説明会(10月27日・舞鶴のあいれふで開催)協力のお願い(高校コース)

中学生対象の高校進学説明会では、毎年高校生達にさまざまな協力をお願いしており、今年も一部の生徒の皆さんに学校紹介などのお手伝いを依頼することになります。声をかけられた生徒さんは協力をぜひお願いします。


お知らせは以上です。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-10-12 09:05 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

【重要・要返信】台風17号接近に伴う授業時間変更及び休講についてのお知らせ

現在、台風17号が九州に接近しており、現在の最新の予報では明日の15時以降から福岡地方も暴風域に入り始める可能性が高まっています。

本日(土曜)の授業・教室開放・自習室等はすべて予定通り(中3特別演習・国語塾・特進クラス、中2特進クラス高校DCSは後期最初の授業)行われます。

明日(日曜)の授業につきましては以下のようになります。

◇中3共通 12:30~19:15→時間変更及び短縮→11:00~13:00
※中3は明日午前11時から2F教室にて授業を行います。昼食はあらかじめ食べてくるか、午後1時の授業終了後に各自とるようにしてください。

◇中1共通 19:40~21:50→時間変更及び短縮→9:00~10:50
※中1は明日午前9時から2F教室にて授業を行います。明日の昼間に宿題をする予定だった生徒さんにとっては厳しいスケジュールになりますが、宿題の確認テストは予定通り行われますので各自努力して仕上げてきてください。

◇その他の授業
明日の中1・中2の国語塾、高校数学基礎、各生徒さんの個別指導等、上記以外の13時以降開始の授業はすべて休講とさせていただきます。

◇有料自習室
午前9時から午後1時の間、使用することが可能です。1Fとらきつねは休みです。


【ご注意】
福岡市営地下鉄、及び西鉄バスが早々に運休になった場合や、台風の進度が早まった場合などには、以上でお知らせした中3・中1の授業が休講に変更になる可能性がございます。ご了承ください。

【重要:返信のお願い】
明日の授業の時間変更及び休講につきまして影響のある生徒さんの保護者さまは、時間変更及び休講を確認後に「○○の授業の休講(時間変更)を確認しました。○○○○(生徒氏名)」という返信をいただきますようお願いいたします。

お知らせは以上です。

唐人町寺子屋

by terakoyanet | 2019-09-21 11:04 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

本日、中3教室開放

土曜日の特進クラスや国語塾などの授業は来週スタートで本日は行われませんが、12時30分からは中3生を対象に教室開放が行われています。

まだ中間考査が終わっていない皆さんはもちろんのこと、中間考査が終わったばかりの皆さんも1枚でもテキストノルマ(Sクラス生、Aクラス生それぞれに9月末までに終わらなければならないテキストノルマ[受験単語・理科記述式・日本史の流れ]が指定されています)を進めたり、中間考査の反省点を確認したり、明日までの塾の宿題をやりとげるために、1分でも多く教室開放に参加してください。

d0116009_12353736.jpg
d0116009_12372566.jpg
霧島神宮で阿修羅化する生徒たち
かっこいいなぁ


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-09-14 12:40 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

中3夏合宿3日目

中3の夏合宿3日目。今日は合宿始まって以来の晴れの日でした。
d0116009_21522528.jpg
今日は午前から福岡県一斉模試が開催されました。
d0116009_22465152.jpg
今日で3日目ですが、今年の生徒たちは疲れが出ている子が少なく、模試にも集中して取り組めていました。
模試が終わった後には子どもたちはさまざまな表情を見せました。

思った以上に結果がふるわず落ち込んでしまう子、夏にがんばった結果が出たという充実感を素直にあらわす子、解けなかったのが悔しくて、1時間近く質問をぶつけ続ける子。今年の子たちはとても真面目なので自分の結果を正面から受け止めている印象でした。このあと福岡に帰って模試や学校の実力テストが続きますから、模試の解き直しをしっかり行うよう強く勧めています。

模試のあとには束の間のレクレーション時間。
d0116009_22564626.jpg
d0116009_22590578.jpg
d0116009_23020145.jpg
d0116009_23024074.jpg
d0116009_23031189.jpg
d0116009_23033963.jpg
d0116009_23040768.jpg
d0116009_23044007.jpg
d0116009_23051793.jpg
d0116009_23054873.jpg
d0116009_23062221.jpg
d0116009_23070503.jpg
d0116009_23075047.jpg
d0116009_23083259.jpg


もう3日目だから、自宅に「元気だよ」って電話してね、と伝えたら、すぐに電話をし始める子どもたち。
d0116009_23092232.jpg
d0116009_23114831.jpg
明日は模試の反省を踏まえ、1日じゅう特別講習が続きます。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-08-21 23:12 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

本日より夏期休業。

本日より夏期休業をいただいております。
17日までの1週間お休みをいただきます。この期間はメール等の返信もできかねますので、ご了承ください。
とらきつねもお休みをいただいており、次の営業は18日の12時からとなります。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-08-11 07:44 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

本日のディスカッション

今日の高校生ディスカッションのテーマは「道徳」。日本の「道徳」とフィンランドの「道徳」の比較などをするつもりです。


小4の道徳教材「お母さんのせいきゅうしょ」は「道徳」のむごたらしさを語る上で格好の教材だと思います。副読本の中にあった以下の文言は、さすがに悍ましすぎるからか、道徳副読本「ゆたかな心で」から削除されたようです。こんなものでゆたかな心なんて絶対に育たない。親と子の関係性に対する冒涜だとさえ思えます。

・・・

(ぼくは、自分のことしか考えずに、お母さんにせいきゅう書を出してしまった。それなのにお母さんは……。 )
しばらくじっとしていたたかしは、お母さんのそばにかけよりました。
そして、さっき受け取ったばかりのお金を、お母さんの手にわたして言いました。
「お母さん、ごめんなさい。このお金は返します。そして、これからは、せいきゅう書なんかなしで、なんでも手つだわせてください……。 」



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-07-27 11:36 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

日々のつぶやき。

毎週高校生たちと、何で勉強するの?英語ってほんとうに必要なの?大学行く意味あるの?いまを犠牲にする必要があるの?お金になぜそんなに執着するの?とかいろいろディスカッションをしているけど、そのせいで彼らの生きる気力が奪われることは全くない。きらきらしてる。



東大王が大好きな子どもたち多い。少し前まで、これからの時代、知識だけの「コンピュータ人間」なんてつまらないよ(外山滋比古)だったのが、一周廻って、コンピュータみたいな人間ってすごくね?ってなってる気がする。



勉強にのめり込むことは、自らの孤独を知るのと同義だと、大学受験のために研鑽を重ねる高校生を見ながら感じることが多々ある。



若い世代は特に「何かにつけて反対する人は空気が読めない(共感の共同体を乱す)面倒くさい人」という認識が強烈で、自民党はその心理を戦略的に利用している。野党はとにかく戦略が足りない。


勉強が苦手だと言う小6男子。テスト中に手が止まった彼と目が合ったから「がんばれ」と口の動きで伝えると、彼は口元をぎゅっと結んでもう一度答案に取り組み始めた。その一瞬の彼のまっすぐさがいとおしくて、相対的な苦手意識より彼の中にある絶対的な好きこそを発掘して一緒に味わいたいと思った。


いまだに手を出すことだけが暴力と思っている人がいる。先日はある中学校で、数か月ずっと悪口を言い続けた子よりも、それに対して1発だけ悪口を言う相手を殴った子の方だけに指導が入り、謝らせるという出来事があった。悪口を言われ続けた子がどれだけ辛かったか。


こういう話を書くときは「一般化したふり」で書いているけれど、実際には「昨日〇〇なことがあったから書いた」というふうに具体的なきっかけがある。つまりいつも「宛先のある届くかわからない手紙」を書いている。


最近すごく実感するのは、ブログで発信している海外の旅の話は子どもたちの食い付きがすごくて、他の勉強とか教育とかの話よりずっと、多くの子どもたちに直接の影響を与えているということ。内容とかじゃなくて、写真だけで充分な刺激のよう。


中2のTくん、「え~!ほんとー!?」というシチュエーションのたびに、「マジすか学園!?」と言うの、ぜんぜん面白くないからそろそろやめてほしい。


二者間に意見の対立があるときには、それぞれの意見が「どちらも正しい」という一見矛盾と思われることが案外いちばん多いという現実を痛みを伴いながら受け入れることから始めた方がいいと思う。


ツイッター上の、相手の思想背景を鑑みずにイメージでその人を非難・否定するやり方を見ると、その人自身のトラウマが、反射的に感情的に「殺される前に殺してやる」という刃(やいば)を振らざるをえなくなっているのが見えて怖ろしくなる。止むに止まれぬ「殺される前に殺してやる」にどうやって抗することができるのかを考えることが、平和について考えるということではないか。


人に説諭ができる人の感受性について考えると地獄のような想像しかできない一方で、日ごろ教え諭す立場とされている人たちというのはそういった傲慢さと紙一重のところに立っているのだろう。


・・・


『旅をしても僕はそのまま』


今年中にナナロク社から出る予定の新刊に先駆けて、

本校の出版部門、啄木鳥社から初のZINEが先日発売になりました。

店頭ととらきつねBASEにて同時に発売開始です。

全国のいくつかの書店でもお求めいただけます。



旅をしても僕はそのまま(啄木鳥社)
文・写真 鳥羽和久  絵 馬場通友
本体 594円


もくじ

残照
バワの残響
レインボーカラー
罪について


本文より


旅という行為から剰余として溢れ出す、隠喩に彩られた濃密な思索は、読む人を捻じ伏せるように圧倒し、そして時にひどく悲しくさせる。-「残照」より-


道具を介して行為することは、おそらく知らず知らずのうちに、私たちの中に或る思考の型をつくる。だから、私たちが道具を使うことで忘却の彼方に追いやられた感覚や思考は、他にもたくさんあるはずだ。-「バワの残響」より-


「カプセルホテルでは、妻と別のフロアに泊らなくてはならなかったんだ。カプセルホテルの部屋に入ったとき、妻との別れが寂しくて涙が出たよ。」そう言いながら夫婦で目を合わせて笑い始めた。「私も、寂しくて死ぬかと思った。」「そう、50年間1日も欠かさずに朝に訪れていたイレクションがその日に止まったんだ!なんてことだ日本!」もう涙が出るくらい夫婦で笑い合っている。幸せなふたりだ。ー「レインボーカラー」よりー


私たちの不完全さは、私たちを愛で満たすための器そのものだった。-「罪について」より-



こちらのZINE、お取り扱いの希望をいただける店舗さまがありましたらお知らせください。3冊からお送りします。
当店では馬場通友さんのZINE「3」も発売中。合わせてご覧ください。



d0116009_17052679.jpg
d0116009_17061140.jpg




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-07-14 17:08 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

期末直前の子どもたち

期末直前の子どもたち

◇中3
今年の中3は受験生らしい雰囲気がちゃんとある学年。
直前の対策テストに一喜一憂しながらも一生懸命頑張っている印象です。

それにしても、英語、社会の暗記科目、個人差が大きく開いています。
あと数日。自己最高得点を目指して最後の1日まで頑張りましょう。

◇中2
中2は全体の4割が当仁中以外の生徒たちなので、対策のペースもさまざまです。
とにかく社会の範囲が長いのが悩みどころです。
今回の数学や理科の単元は、比較的点数を取りやすい範囲なので落とさないようにしないとね。

◇中1
こちらはいよいよテストだね、と感じつつもなんだか楽しげな印象。
こちらも英語・社会・理科の覚える部分に個人差が開いています。
英語は特にいま覚え方を身につけないと、今後、苦手意識が強くなってしまいます。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-06-16 15:07 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

唐人町寺子屋保護者さまへ大切なお知らせです。

(1)休講のお知らせ

すでに4月21日にお知らせ済みですが、明日・明後日の授業で休講がございますので、改めてお知らせいたします。


6月1日(土)
国語塾 休講
特進クラス中2 休講
特進クラス中3 休講
ライトコース 休講


6月2日(日)
国語塾 休講
特進クラス中1 休講



(2)英検のタイムテーブルについて

明日は英検が行われます。集合時間より15分以上遅れますと、受験ができなくなることがありますのでご注意ください。また、集合時間より早く来ると、他の検定や授業に差し支えますので集合時間の5~10分前に来ていただくよう、ご協力をお願いいたします。

・2級 17時30分集合/18時試験開始/19時55分終了
・準2級 19時集合/19時30分試験開始/21時15分終了
・3級 17時30分集合/18時00分試験開始/19時20分終了
・4級 19時30分集合/20時試験開始/21時10分終了
・5級 17時30分集合/18時試験開始/18時50分終了



(3)夏休みの各種日程について

本日時点で決定している夏休みのスケジュールをお伝えいたします。

◎7月20日~22日 中学コース全面休講(中総体のため)
◎7月23日 中学コース夏期講習開始
◎8月1日 小6遠足(広島)
◎8月5日・6日 中1・中2サマー合宿(福岡・佐賀・熊本 [予定])
◎8月11日~17日 小中学コース全面休講(お盆休み)
◎8月19日~23日 中3宮崎夏合宿(宮崎・鹿児島)
◎8月21日 中1到達度テスト
◎8月21日 小6学力診断テスト
◎8月22日 中2到達度テスト
[*夏合宿中に福岡県一斉模試]
◎8月25日 フクト公開実力テスト会 [全学年]
◎8月26日 中3福岡県模試
※日程はやむをえず変更になることがあります。



(4)フクト公開実力テスト会について

来たる6月9日(日)にフクト実力テスト会が行われます。
開催情報(開催場所・料金・持参するもの・試験範囲)につきましては、フクトHPをご参照ください。
https://fukuto.jp/
参加する方は、唐人町寺子屋の塾コード番号 3389-001(ささやく、おおい) を当日の試験用紙に必ず記入してください。(メモして会場に持参してください。)

今回の実力テスト会は、可能な方のみの参加となりますが、模試を受けることは生徒のモチベーションを高める上でとても効果的であるとともに、受験後の模試問題は良質な問題集として活用いただけますので、ぜひご参加ください。


本日のお知らせは以上です。

唐人町寺子屋



とらきつね on Facebook 随時更新中です。

唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。


by terakoyanet | 2019-05-31 19:25 | お知らせ | Trackback | Comments(0)