寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 19日

期末テストいよいよあさってから。

当仁中期末テストいよいよ明後日からです。
3年生は今日がテスト前最終授業になります!
みんながんばっているからきっといい結果が出るものと信じています。昨日の授業もみんなの表情がとてもいいと思いました。
最後までがんばろう!

# by terakoyanet | 2007-06-19 12:01 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2007年 06月 18日

日本の世界遺産紀行①

私はこれまで40以上の都道府県を旅してきた旅行大好き人間ですが、そんなにたくさんの都道府県をめぐっていると、当然、各地にある世界遺産に出くわすことになります。

先日も授業のなかで世界文化遺産を取り上げましたが、生徒に話をするときには、実際に行ったことがあるところというのはやはり臨場感を持って話をすることができるし、実のある話になるます。

d0116009_9391332.jpgいまから思えば最初に行った世界遺産はおそらく姫路城(兵庫県)。[姫路城 photo by toba Jul 1995] 

この年は阪神・淡路大震災が起こった年で、姫路城も若干の被害を受けていました。このときは神戸にも寄り、被害の状況をまのあたりにすることになりました。
いまの中学生は阪神・淡路大震災を経験した最後の世代。過去に何人も震災を経験した子がいましたが、いまの中3生で震災を経験したY君はもはや自分が経験したということを親からの伝聞で知っている世代になります。(彼は震災のとき2・3歳ですから。)

d0116009_9523514.jpg私がこれまで一番足を運んでいるところが世界遺産だらけの京都。これまでに覚えているだけで5回訪れています。[清水寺 photo by toba Feb. 2002]
京都はやはりすごいですね。清水寺はもちろんですが、東寺や二条城ははじめて行ったときにはほんとたまげました。


d0116009_9594277.jpg金閣は美しいです。でも平泉の中尊寺金色堂に行ったときも思ったのですが、歴史的遺産というのは、ありがたく思っている人たちには申し訳ないのですが、やはりちょっとなんでこんなものつくるのだろう?為政者ってのはすごいこと(えげつないこと)するなあとあきれてしまうようなものも多くあるなと思うことがあります。[金閣寺 photo by toba Aug. 1995]

d0116009_1064512.jpg銀閣は3度目に行ったときに雪景を見ることができ、とても美しかったことを覚えています。雪といえば、比叡山に登ったとき、すごい豪雪で、雪をかきわけて本堂まで辿り着いたのは、私の京都体験のハイライトのひとつです。
2002年に西本願寺に行ったときには、平成の大修繕が行われており、瓦の葺き替えの現場を見る好運に恵まれました。[西本願寺 Feb.2002]


d0116009_10115180.jpg私がこれまでに行った場所のなかで最も印象に残っているところのひとつが屋久島です。
もののけ姫のイメージそのまんまの深濃の緑、鬱蒼と茂る森、鳥獣の鳴き声。
虫がとっても多く、蚊にさされまくり、福岡に帰ってきた後、皮膚科に行くはめになったのですが、島にいるときはいくら何十箇所刺されてもあまり気になりませんでした。
左は大川の滝というところで、屋久島の絶景のひとつだと思います。すごい迫力!
天気がとっても変わりやすく、晴れたと思ったらいきなり豪雨ということが多々ありました。
でもここは雨が降ったからといって楽しめないような島ではありません。むしろ雨が降っているときのほうが屋久島らしいかんじがします。
d0116009_1022476.jpg
屋久島で印象に残っていることのひとつは野生の猿。開発が進む島の東部の猿たちは、人に近寄るとエサがもらえることがあることを知っており、積極的に車にハイジャンプして飛び乗るなどエサくれくれとせがんでくるのですが、人をよく知らない西部の猿たちは人や車を見ると一目散に逃げていきます。レジャーに来た人間にとっては東部のエサくれくれ猿のほうが面白いのでしょうが、でも、くれくれ猿ばかりになってしまったら屋久島の魅力はそれだけ失われたということになるだろうと思います。
私は左の彼(猿)と真剣に闘いました。にらめっこをしはじめたら、お互い目が離せなくなってしまったのです。あのときの自分が人間か猿かわからなくなるような、境界がなくなるような、不思議な感覚を未だ覚えています。[屋久島 Aug.1997]

# by terakoyanet | 2007-06-18 10:33 | 好きな場所 | Trackback | Comments(2)
2007年 06月 17日

自転車問題

おそらくどの塾でも生徒の自転車の問題は悩みの種だと思います。
うちの塾でも以前から一番頭を悩ませる問題のひとつで、苦情をいただいたことも何度かありました。この問題を是が非でも解決したいと思い、1年とちょっと前、とてつもない負担増になることを覚悟で、1テナント分の駐輪場を借りました。とにかく近隣のお店に迷惑をかけたくないのです。絶対に。

それなのに・・・駐輪場があるのに、今日、3年生の男子の数名が商店街の店の前に自転車を駐輪していました。これは絶対に許せません。3年生全員に言い聞かせました。言い訳している子もいましたが、言い訳は一切無用です。教室内にも「絶対に商店街や甘棠館付近に駐輪しないこと!!」と貼紙をしていますし、寺子屋規約にも厳しく明記されていますし、商店街に自転車を止めてはいけないってことは絶対生徒はわかっているはずです。一切の言い訳は無用です。自転車を駐輪場に止めないなんてただの怠慢です。

3年生には今日十分に言い聞かせたつもりです。うんうんと頷きながら聞いてくれている子もいました。
みんなこちらの声は届きましたか? 
万が一再犯があったら許しません。厳罰に処します。

3年生はとても真剣に勉強に取り組んでくれています。(もともと今年の3年生の集中力はすばらしい!んです。)天下分け目の期末テスト直前です。教える側も教えられる側も一生懸命です。今日も私は自分のできるかぎりの力を生徒の前で発揮できるよう準備をしていました。生徒もやる気は十分にあったはずです。なのに、こんなことで水を差されるのはお互いにとって本当に残念なことです。私は、今日の授業、みんなと、きついけど楽しい授業をしようと思っていたので、はじめにこんなことで水を差されてしまったことが悲しくてしかたがありませんでした。

でも話しがわかる子たちです。二度と同じことをしないと信じています。絶対に自転車は駐輪場に!! 簡単なことなので絶対に守ってください。


期末テストの対策は順調です。みんな本当によくがんばっていると思います。
あと数日、最後まで息を切らさず努力を続けてください。


・・・授業後、女の子たちの絵心が炸裂していました。
d0116009_0465668.jpg
これはなんだろう・・・。


d0116009_0474178.jpg
なんと生物の発生[3年理科2分野]・・・ですね。なかなかしくみがわかっています。
にくかわいい[憎たらしい+かわいい]ネコ?(バケモノ?)・・・です。


# by terakoyanet | 2007-06-17 00:58 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(2)