退塾者について思うこと

HY君が今週で転出していきますが、それとは別に、先月と今月、2年生に退塾者が計2名出ました。理由はいろいろとあるのだと思いますが、主には、部活動との両立が無理になった、生活が忙しすぎるというところにあるように思われます。こちらとしては、手塩をかけて育てていたつもりの子達がいなくなるのは、まさに断腸の思いです。

2年生というのは本当に難しい時期だというのは、今年もやはり痛感しています。(昨年はもっともっと痛感していました。) 私としては、常に子どもたちにプレッシャーをかけます。宿題絶対やれよと念を押し、はっぱをかけます。それは、宿題をやってない子は塾に来るのがはばかれるほどの圧力だと思います。宿題をやっていない子はそのままでは済ませません。再提出・反省文・居残り・補講・・・あらゆる方法でやらせようとします。宿題がやれない1・2年生の子たちにとって、私は悲しいことにウザい先生なのかもしれないと思います。(3年生からはたぶん思われてないと思います。先日ある子が「3年で先生を嫌いなやつなんか絶対おらんよ」と言ってくれて素直に喜んでしまいました。)

部活動がきついのは百も承知です。でも、塾は、勉強に情熱を燃やすために来る場所なのですから、こちらも妥協はできないのです。その子のつらさを理解しようとします、相談にも乗ります、励ましと応援の声をいつでもかけます。でも、事情の説明等が不明瞭なままで宿題ができていない子に対して、甘い顔をするわけにはいきません。

プレッシャーをかけ続けた結果、もう塾は無理だとやめる子がいてもしかたがないと思います。(また、たまにそういう理由で塾をやめる子がいる塾のほうが厳しい指導をしているという意味では健常だと思います。) そして、子どもがいまは部活動のほうが大事だと判断したのなら仕方がないなと思います。そして、その判断は尊重すべきものだと思います。

もちろんくやしい気持ちやそれでいいのか?という気持ちはあります。いまはそれでいいかもしれないけど3年になったらどうするの? 3年になってうちの塾より環境がいいところが考えられる? うちは大手より授業の質高いよ。マンツーマンの個別指導も受けられるよ。3年の9月以降、うちと同じ時間数を他でとったら月に10万以上かかるかもよ。3年生に聞いてみてよ、本当に楽しいよ。卒業生に聞いてみてよ、卒業までにみんな成績めちゃくちゃ伸びたよ。(9月以降の授業時間の長さと質を考えたらこれは当然!) 泣いて笑って卒業していったよ。・・・とかいろいろ言いたくなります・・・(これくらい大それた自信がないと、校区一番手の塾としてはやっていけません)・・・が実際には言いません。

私は部活動と勉強とをがんばるときの力学の違いについて最近よく考えます。
部活動というのは、外的ながんばる強制力が強く働いています。顧問の先生からのプレッシャーはもちろんですが、先輩や仲間とがんばろう!という共闘の気持ちが、その子のがんばりを強くバックアップします。共闘の中で、がんばらなくてはならない雰囲気が子どもたちどうしの中にでき、子ども自身がその環境の中でがんばればがんばるほど、がんばらなくてはならないというその雰囲気作りの中心にその子自身が立つことになります。そういうわけで、部活動は、がんばる雰囲気の中に身を置いてしまえば、それが実際に中身があるものかどうか(ほんとうに熱くがんばっているか)はさておいても、がんばっている状態の中に身を置くのはある程度容易なことです。
それに対し、家庭や塾での勉強は孤独なものです。「昨日の自分を超える」ことを目標とするイチローのように、毎日毎日が自分との闘いです。(もちろん部活動をシビアにやっている子たちはイチロー同様、毎日が自分との闘いなのでしょう。) 部活動と勉強とのがんばる力学の一番の違いは、部活動は、先輩・友達からのプレッシャー等、がんばるための外的要因がたくさんあるのに対し、勉強の方はと言えば、がんばるためには本人のがんばる意識そのものがないと全くもって成り立たないというところにあります。もちろん、がんばるための契機づけは塾でもやります。でも、部活動に根付づいているあの独特のがんばる強制力を、塾の場で再現することはできません。

勉強をがんばるというのは、部活動とはひと味ちがうがんばりが必要です。一概に言えることではありませんが、私は中学生を見ていて、部活動をがんばるより、勉強をがんばるほうがずっと難しいよ! だからこそやってみろ!と言いたくなることがあります。 部活動をがんばっているとき、多くの子は、周りの人に頼ってる (がんばるための動機が他力)、でも、勉強ってのは、自分に頼るしかないんだ(がんばるための動機が自力)、だから尊いんだ、ということがわかってもらえたら、と思います。

2年生はちょっと少なくなりましたが、来年にむけてあせらず、いいクラスをつくっていきたいと思います。(ちなみに3年生になったらどうせ人数は増えます。) これまでしっかりやってきた2年生は、うちの塾には特別な環境があり、学習を有利に進めることができることはきっとわかってくれているものと思います。実際2年生のほとんどの生徒が、入塾当初より成績が大幅にアップしています。(特に特進クラスの女子の最近のがんばりと伸びはすばらしい!)
そう、3年生で最近気づいたことですが、3年生の子たち、全体の4分の3くらいの子が、教室に笑顔で入ってくるんです。にこーっとして入ってくるので、こちらもにこーってして、今日もよく来たねーがんばろうねーとひとり来るごとに思います。1年生も2年生も3年生も、一日一日を大切にしていっしょにやっていきましょう。(そういえば、最近、各学年とも私語で注意することが減りました。)
# by terakoyanet | 2007-10-03 03:17 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(8)

2年生Y君送別会

2年生のHY君が大阪に転出することになり、一昨日、西新のストフィー(ストロベリー・フィールズ)で送別会を行いました。
参加者は、2年生でHY君と特進クラスでいっしょだった男の子と野球部でいっしょだった子たち。

d0116009_1363243.jpg

みんなはしゃいでいました。お店の方うるさくてすみませんでした。
ダジャレ大会では、「ジャイアン死んじゃいあ~ん」とか「ジャイ子、じゃ行こ」とか「ぶりがブリブリ」とか、みんなどうしようもないシャレを言い合っては、抱腹絶倒していました。YT君はおっぱっぴーをリクエストされながら、まさかの「いのち!」(ゴルゴ松本風に)が炸裂。そのあと「アントニオ~いのき!」(ゴルゴ風に)まで。

みんなHY君にプレゼントを用意してきていました。DY君は、愛用のバッティンググローブをプレゼントしたようで、その心がこもったプレゼントに驚きました。YT君のプレゼントが入ったビニール袋にはなぜかレシートが入っていて驚きました。しかもそのレシートには「メークイン(→じゃがいもですね・・・) 90円」の文字が。 プレゼントと全く関係ないレシートまでもらったHY君は上機嫌でした。

1年のはじめからずっと当塾でがんばったHY君とは、たくさんの思い出があります。集団授業のほか、特進クラス授業や個別指導でずっといっしょにがんばってきました。

HY君をはじめて見たときの衝撃が忘れられません。とにかくかわいいのです。くりくりした目と愛嬌のある笑顔。入った当時は中学生にはとても見えず、ただただかわいかったのですが、いつの間にか、中学生らしい風貌になったなあと思います。塾のこと、勉強のこと、本人の性格のこと、学校のこと、友達のこと・・・HY君と保護者様とはこれまでいろんなことを話してきました。HY君は根が真面目できちんとした子です。友達と接するときに不器用なところもありましたが、私から見ればそれをひっくるめてた彼の性格全体が、彼の魅力そのものでした。

HY君のお母様とたくさんのお話をしてこれたことも、私にとってはとても大きな財産です。ご家庭の教育方針に一本の筋が通っており、子に愛情を注ぎながらもいざというときには厳しく指導して正しい道しるべを与える姿に、何度も共感を覚えました。

こうしていままで一生懸命いっしょにやってきた子がいなくなるのは、本当にさみしいことです。HY君もきっと同じ気持ちだろうと思います。HY君は、引っ越しても寺子屋みたいな塾は見つからないから塾には入らず自分で勉強するとのこと。HY君は自分で勉強する力、ひたむきな努力の大切さをしっかりこの1年半で培うことができたので、どこに行ってもしっかりやってくれるものと思います。来年でも再来年でも、大人になってからでもいいから、遊びにきてほしいです。金曜日がHY君との最後の授業です。
# by terakoyanet | 2007-10-03 02:03 | 行事・イベント | Trackback | Comments(2)

◇お知らせ

[次回の1年生授業]
今週の水曜日の1年生の授業は、当仁中自然教室のため、お休みとなります。欠席連絡は必要ございません。

[三者面談]
三者面談の個別スケジュールにつきましては、本日より随時ご家庭への連絡を開始いたします。日程後半の方のご連絡は、いましばらくお時間をいただくと思いますのでご了承ください。今回の面談は全体の9割以上の方からのご希望をいただいており(いつもは6・7割くらいなのですが)スケジュール調整が難航しています。多くの方の希望が重なっている時間帯があり、ご家庭によりましては、こちらからスケジュール調整変更についてご相談をすることになるかもしれませんが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

[9月分ご請求のお渡し]
明日(2日)には3年生、明後日(3日)には2年生に、9月分ご請求をお渡しいたします。1年生は水曜日の授業がありませんので、今度の日曜日(7日)にお渡しとなります。通常月よりお渡しが遅くなりましたので、お支払期限が通常月より数日延長されます。ご確認のほど宜しくお願いいたします。

d0116009_1192474.jpg
タガビーチ  テニアン島
古代タガ王朝のプライベートビーチだったといわれている。
珊瑚の崖に囲まれたまさにプライベートサイズのビーチ。
私が行ったときは、母子2人がビーチで遊んでいた。

# by terakoyanet | 2007-10-01 11:17 | お知らせ | Trackback | Comments(2)