寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 12日

小中学コースの皆様へ 各種お知らせ

当校は、一部の高校生授業を除いて盆休み中です。
以下は小中学生、及び保護者様へのお知らせとなります。(メールでお送りしております。)

(1)お盆の宿題について(中学コース)
お盆には宿題が多数出ています。丁寧に取り組むためにも、早めに取り掛かることが大切です。

[中3]
1)受験単語基礎10・11 必ずテスト
2)Program6重要基本文2 Otherを記入して覚える 必ずテスト
3)公民5 必ずテスト
4)電流と磁界再テストあり 
5)地理ランキング2・3
6)関数1・2
7)英語の演習プリント5枚 全て解く 点検と実力テストあり
8)古典単語再び全体の実力テスト 
9)必修テキストp38-59の解いていないページ全て
10)イオン イオン式を中心に必ずテスト
*前回の授業を休んだ生徒でも取り組むのことが可能な宿題は1)4)8)9)です。
*10のイオンの宿題をお伝えし忘れました。生徒さんに追加の宿題としてお伝えいただきますようお願いします。

[中2]
1)Program5重要基本文1・2・3全体の抜粋実力テスト
2)受験単語基礎10・11 必ずテスト
3)三重県・滋賀県 抜粋テスト
4)英語プリント2枚(Program4と演習問題5・6)全て解く 点検と実力テストあり
5)一次関数 前回の授業で行われた実力テストの誤答をノートにやり直し 点検あり
6)必修テキストp44-47,75-77 点検とテスト
*前回の授業を休んだ生徒でも取り組むことが可能な宿題は1)2)6)です。

[中1]
1)方程式3 前回分まで見直し テストあり
2)受験単語基礎10・11 必ずテスト
3)気体 必ずテスト
4)英語プリント2枚 全て解く 点検と実力テストあり
5)Program5重要基本文1・2抜粋テスト
6)アフリカ州 抜粋テスト
7)必修テキスト p53-55,66-70
*前回の授業を休んだ生徒でも取り組むことが可能な宿題は2)7)です。



(2)中3合宿の持ち物について
今年の中3の合宿オリエンテーションが、合宿の前日であるため、もっと早く持ち物を知りたいという要望が複数届いています。こちらで持ち物をお知らせいたします。

□必ず持っていくもの
・夏合宿パンフレット
・筆記用具
・塾のプリント、テキスト(現在授業で使っているもの)
・受験単語のテキスト
・お金(期間中の飲料代・お土産代/下限2000円〜上限6000円)
・腕時計
・着替え(上着・下着・靴下・寝間着など)
・水着(または濡れてもよいTシャツ)
→水着は行程によっては不要になる可能性がありますが、念のため
・タオル(3枚以上)
・ビニール袋
・リュック、またはサブバッグや手提げ袋
・洗面具(歯ブラシ・歯磨き粉など)
・雨具(折りたたみ傘・雨合羽など)
・保険証のコピー・酔い止め用の薬
・その他の保険用品(*それぞれの体質に合わせて)
*合宿所では、着替えやタオル等の洗濯が可能です。

□持ってきてもよいもの(*持っていくかどうかは各自で判断)
・おかし(900円以内)
・カメラ(*携帯電話・スマートフォンは不可)
・トランプ、UNO
・日焼け止めクリーム
・ドライヤー(*発火の恐れのある電池式は不可)
・サンダル
・帽子(熱中症予防)
・スリッパ
・虫よけスプレー、虫刺され用の薬
・ハンガー(服や洗濯物をかけたり干したりするため)

*スマートフォン、ゲーム機器、音楽機器の持参を禁じます。どうしても持っていく必要がある場合は、事前にお知らせください。(期間中、お預かりして、帰りに返却します。)



(3)毎月の成績資料について
成績はまだかな、と首を長くして待っている小中学の生徒さんたちが多数いることと思います。お渡しが遅くなり、大変申し訳ありません。7月(6月分集計)を8月中に、そして8月(7月分集計)と9月(8月分集計)の2か月まとめた分を9月中に配布いたしますのでお待ちください。



(4)小学生の遠足の案内について
小学生の遠足の簡単なご案内を8月7日の授業の際にお配りしています。万が一ご確認がお済でないご家庭は、確認をお願いいたします。



(5)小学生の学力コンクールについて
生徒さんには7月にご案内済みですが、以前配布した夏期講習の予定表において、夏の学力コンクールの日程に誤りがありました。正しくは8月21日(火)となっております。

◇試験範囲
国語 漢字の読み書き、語句の知識・実用表現、詩、物語・小説・随筆
算数 5年の復習、対称な形、文字と式、分数のかけ算、分数のわり算
社会 5年の復習、大むかしの日本、貴族の世~平安末まで、武士の世~室町まで、天下統一
理科 5年の復習、ものの燃え方と空気、ヒトや動物のからだ、植物のからだのはたらき




# by terakoyanet | 2018-08-12 10:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日

サマー合宿の写真いろいろ 1

記事に載せきれなかった、サマー合宿の写真いろいろです。

d0116009_13461344.jpeg
d0116009_13501729.jpeg
d0116009_13503781.jpeg
d0116009_13513163.jpeg
d0116009_13520228.jpeg
d0116009_13523830.jpeg
d0116009_13530104.jpeg
d0116009_13534759.jpeg
d0116009_13541021.jpeg
d0116009_13551230.jpeg
d0116009_13573377.jpeg
d0116009_13575386.jpeg
d0116009_13593749.jpeg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

# by terakoyanet | 2018-08-08 13:44 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日

中1・中2 サマー合宿 2日目

昨日は中1・中2のサマー合宿、2日目でした。
2日目も、本当に素晴らしい1日になりました。

2日目に子どもたちの料理を作ってくださったのは、報道ステーションの「南阿蘇の食卓」でもおなじみの、料理家かるべけいこさんと、野中元さん、りほちゃんの野中ファミリー。

d0116009_11121457.jpg
朝食の準備中 (撮影・野中元さん)


d0116009_11153083.jpg
野中さんからは美味しいくて香ばしい珈琲の差し入れも


生徒たちも積極的に配膳を手伝いました。
d0116009_11171914.jpg

d0116009_11295618.jpg
丁寧に作られたご飯。
子どもたち、朝からご飯が進みました。(撮影・野中元さん)


そのあとは、昨日同様、上色見総合センターに移動し、長時間の学習。
今回は、中2の英語リスニング、中1・2の国語作文指導など、合宿ならではの特別講義も行われました。
合宿で勉強したことは、きっと今後の生徒たちにとって大きいものとなると確信しました。
それにしても、今年は授業の途中で眠たくなる生徒も少なく、皆がよく集中していました。
(勉強中の写真は取り損ねました。)



昼食もかるべさんのご飯。
子どもたちにとってはとても新鮮なタコライスでした。
体調が不調な一人の子を除いて皆があっという間に完食。おかわりも。

d0116009_11254554.jpg
料理や配膳のお手伝いをしてくれた、野中さん、かるべさんの娘さんのりほちゃんは小学6年生。
すごくしっかりしていて、てきぱきと動いていて、本当にすごいなあと感心してしまいました。(撮影・野中元さん)


d0116009_11282993.jpg
タコライス、美味しそうでしょう。
ヨーグルトの上には梅ジャム。(撮影・野中元さん)



勉強を頑張って、そして美味しい昼食をいただいたあとは、阿蘇山上へ。
晴れてとても気持ちのよい空気と景色。子どもたちも、その美しさに歓声を上げていました。
d0116009_11313871.jpg


体力があり余っている子限定(といっても20名以上ついてきた)で、杵島岳に登りました。
心臓破りの階段をずんずん登って行く子どもたちの背中を見ながら、その体力のすごさに愕然とさせられました。大人の足で往復60分かかるところを、わずか30~45分で踏破。
d0116009_11325284.jpg
d0116009_11373967.jpg

そして最後にお待ちかねのグリーンランド。
d0116009_11383807.jpg

2日間、全力で学び遊んだ子どもたち。
今日は疲れて昼ごろまで泥のように眠っている子もいるでしょうね。

頭と体を爆発的に使った2日間。
こういう経験があると、また子どもたちはきっと頑張れるよね。
一瞬一瞬をめいいっぱい楽しんでいる子どもたちを見ていると、つくづくとそう思いました。

合宿中に書きあげるワークシートは、細かい箇所を含め、一部でも空欄のままに提出している子が一人もおらず、こんなことは史上初めてです。

1年生と2年生は、まったく学年の色が違うけれど、それぞれが本当にいい学年だな、本当に魅力的な子どもたちだな、そのことを私たちも体の芯から感じることができた合宿でした。
そして、いっしょに子どもたちを引率・指導してくださった、長濱先生の存在は、私にとっても子どもたちにとってもとても大きいものでした。

最後に、この合宿にあたり、早朝からお子さまを送り出してくださったご家族の皆さま、本当にありがとうございました。おかげですばらしい合宿になりました。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。



# by terakoyanet | 2018-08-08 11:47 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)