寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:お知らせ ( 780 ) タグの人気記事


2018年 04月 20日

GWのスケジュールについて

保護者様各位

本日より、ゴールデンウィークについてのご案内を配布いたします。
ご家庭でご確認をお願いいたします。


d0116009_15515356.jpeg

とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-20 15:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 19日

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

ゴールデンウィーク休業のお知らせです。

4月29日(日)~5月5日(土)の小・中・高の授業がお休みとなり、教室は休館となります。(*個別指導のみ一部例外あり)
期間中は事務もお休みとなり、メールのご返信等もできませんので、ご了承をお願いいたします。

また、4月28日(土)は中学生の国語塾、高校生のDCSがお休みです。(その他は通常通り)
5月6日(日)は中学生の国語塾はお休みです。(その他は通常通り)




とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-19 12:50 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 14日

本日より中3教室開放スタート。

本日より中3教室開放がスタートします。
この教室開放は、唐人町寺子屋に所属する全ての中3生が無料で参加できるものです。
自分の学習道具を持ってきて、自由に質問することもできすまし、受験単語など塾のテキストを受験して先に進めることもできます。

時間は12時半から18時まで。
部活生は、最後の1時間、30分の参加だけでも意味のあるものですので、積極的に活用してください。

教室開放への参加は、生徒たちの成績向上の鍵を握ることを、これまで多くの卒業生たちの実例を見て感じています。
可能な限り参加してください。そして、先生に質問をして、不明点を克服する努力をしてください。

以上の内容を、生徒さんに直接お伝えいただきますようお願いします。


by terakoyanet | 2018-04-14 12:19 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 13日

中1保護者様へオプション授業についてのお知らせ

いよいよ中学生としての授業が始まりました。
昨日の授業は特別な緊張感のもと授業が進みました。
それぞれが自分のできることをせいいっぱいにやっていることを強く感じています。

以下にオプション授業についての大切なお知らせです。

(1)国語塾の授業について
国語塾(前期)の授業は、日曜日の18時~19時20分、または土曜日の17時15分~18時35分のどちらかから選んでいただくことができます。
例年、中1生はほとんどの生徒が日曜日の授業を受講しています。(19時40分からの授業と接続しているため。)

国語塾受講者のうち、日曜日ではなく、土曜日を希望する方のみ、「国語塾 土曜日希望です。○○(生徒氏名)」とご返信いただけますでしょうか。返信はお電話でもかまいません。(日曜日を希望する方は、返信不要です。)どうぞ、よろしくお願いいたします。

(2)BECの授業について 
BEC(基礎英会話)の授業時間を毎週日曜日の18時30分開始とお伝えしていましたが、講師都合により毎週日曜日の16時30分~17時20分に変更となりました。大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
時間の変更により、国語塾と時間が重ならなくなりました。時間の変更により新たにBECの受講を希望する方は、明日までにご連絡ください。以上、よろしくお願いいたします。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-13 15:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 09日

4月9日のお知らせ

(1)高校コースについて

6日と8日に2018年度の高校コースオリエンテーションが行われました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

本日時点の2018年度の開講授業をお知らせします。



□現代国語 講師:鳥羽

□古典漢文 講師:頼富

□地理B  講師:鳥羽

□生物   講師:安部

□化学   講師:金田

□センター数学 講師:安部

□数学Ⅲ 講師:調整中

□センター英語 講師:中島

□英文法  講師:中島

□ディスカッション(DCS) 講師:鳥羽



本日時点の開講確定科目は以上です。さらに開講科目が増える可能性がありますが、そのときには再度お伝えします。(個別指導は小論文・AO対策等を含め、全教科に対応しております。)



(2)本日より中学生レギュラー授業スタート

本日より中学生の新年度授業開始となります。
小学生は明日10日、高校生は12日(木曜)に開始です。
個別指導については順次ご連絡中です。
今年度は、小学生、中学生、高校生の全てが過去最高人数のスタートになりそうです。(定員は変わっていないのですが。中1は入塾キャンセルがあり2名入塾可能です。)一人ひとりを集団としてでなく個人として丁寧に見る。講師一同気を引き締めているところです。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-09 14:53 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 03日

ご来場ありがとうございました →→ 重版決定

3月31日に、六本松蔦屋書店にて『親子の手帖』の出版記念トークを行いました。

尹雄大さんの助力を得て、良い時間になりました。言葉を詰まらせながら真剣な声を聞かせてくださった方たちがいました。その声に対する尹さんの柔らな返答が胸に響きました。またこれからも、参加者おひとりひとりが手を取り合うような場があればいいですね。現役生やその保護者様、卒業生の保護者様をはじめ、一般の皆様も含めて、たくさんの方とお会いできて、うれしかったです。

イベントの運営をしてくださったBluebookの増崎さん、蔦屋書店の皆さまにも大変お世話になりました。ありがとうございました。
d0116009_23015319.jpg
d0116009_23020689.jpg
d0116009_23021878.jpg
*お写真はBluebook 増崎さまからいただきました。

・・・

そして、おかげさまで、発売1週間にして、本の増刷が決定しました。
今日、版元から連絡がありました。ありがとうございます。

現在も、Amazonで「鳥影社」部門で1位、「親子関係」部門で3位、エッセー・随筆の「た行の著者」部門で5位と健闘しています。

多くの人に届くということは、その本の中身が誰にとっても正解ではないという当たり前の事実に気づかされることでもあります。一昨日は、この本を読んだ方から追いかけられて殺されかける夢を見ました。本が届くことはうれしいことですが、苦しいことでもある、そう感じるのは私が臆病すぎるのでしょうか。

・・・・

☆『親子の手帖』をお取り扱いいただいているお店
(4/3 現在。他にも置かれている書店は多数あると思われます。)
*但し販売開始日は各店舗によって異なりますのでお問い合わせください。


【東京】
・世田谷 本屋B&B

【静岡】
・紺屋町(静岡駅前)戸田書店静岡本店
・鷹匠 水曜文庫

【京都】
・河原町丸太町 誠光社
・四条河原町(ミナペルホネン京都ビル)メリーゴーランド京都
・一乗寺 恵文社一乗寺店
・浄土寺 ホホホ座

【大阪】
・松屋町 TORI FOOD by トリ風土研究所

【名古屋】
・東山公園 ON READING

【鳥取】
・湯梨浜 白線文庫(HAKUSEN内)

【福岡】
・赤坂 ブックスキューブリックけやき通り店
・糸島 くらすこと
・うきは MINOU BOOKS & CAFE
・大牟田 TARAMU BOOKS & CAFE
・西戸崎 ナツメ書店
・天神 ジュンク堂福岡店
・唐人町 とらきつね
・唐人町 よくねる寝具店
・博多 丸善福岡店
・箱崎 ブックスキューブリック箱崎店
・桧原 福岡おもちゃ箱
・六本松 六本松蔦屋書店

【熊本】
・合志 HAYASHI(母野思)
・新町 長崎次郎書店
・練兵町 橙書店



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-03 23:09 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 31日

本日、『親子の手帖』出版記念トークイベントが六本松蔦屋書店で開催されます。

本日、『親子の手帖』出版記念トークイベントが六本松蔦屋書店で開催されます。
親子の話を超えて、人と人との間の関係そのものについての話になる予感がしています。

尹雄大さんは、私(鳥羽)がぜひにとお願いして実現したゲスト。
なぜ尹さんとお話がしたかったかについては、今日のイベントでお話ししたいと思います。
まだ予約できるかわかりませんが(たぶんできます)ご予約は092-731-7760(六本松蔦屋書店)まで。

表紙や挿画を描いてもらった元永彩子さんの関連作品の展示・販売、山口和宏さん+元永彩子さんによるカッティングボードの受注受付なども行われます。

『親子の手帖』はおかげさまで売れ行きが好調です。
2日前には版元さんからは、売れ行きのすごさについて熱く語るメールも。
とてもうれしいしありがたいことなのですが、どこかしら不安な気持ちも。


すでにたくさんの感想をいただいています。
面談の際に、感想を伝えてくださったお母さんたち、感想を伝えに来てくれた卒業生も。

インスタグラムで石川直樹さん、元永彩子さんをはじめ、たくさんの方々が紹介してくださっています。
学習塾を経営して、多くの中高生と向き合ってきた#鳥羽和久 さんの本。みんな誰しもが、もがきながら生きている。日々を生きるための小さなヒントが、本の中のあちこちに隠れています。」石川直樹 2018.3.19

鳥羽さんは福岡で学習塾を経営され、たくさんの子供と向き合われています。いじめや不登校、発達障害、学力と差別、理解のある親、親の葛藤、子の自立等々、様々な問題と正対し、この度の『親子の手帖』を書かれました。
本に登場する親子は特定のモデルが存在するわけではなく全てフィクションですが、とてもリアルで、私が子供だったころの親との関係、距離感、あの時のあの言葉、空気、疑問、、、色々と思い出して胸が苦しくなりましたが、読み終わると今までの自分を少し肯定できた気がします。
私はまだ子供がいないので、親の視点、感覚は分からないですが、本書は親だけではなく、かつては子供で、苦しかった記憶のある誰もが勇気をもらえる1冊だと思います。」元永彩子 2018.3.19




本の中にも登場いただいている沖縄の教育者、仲松庸次さんがブログに感想を書いてくれました。



ベストセラー『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の著者としても知られる、オヤトコ発信所のまりんさん(このまえ大学を卒業したばかり)も感想を寄せてくれました。

庸次さんもまりんさんも、本のエッセンスをギュッと絞りとってくださっていて、うれしく思いました。


大学時代の友人(いまは熊本在住)も感想を寄せてくれました。

今年6年生になる長女は、周りより少し早く思春期に突入した。
昔の私にそっくりで、彼女がいらいらするポイントも何となく似ている。
でも似ているだけで、私ではないのだ。
そんなこと分かっている。
分かっているはずなのに、つい余計な一言を口にしてしまう。

それはなぜか。
著者は「(親である)私自身の不安」がそうさせるのだと言う。
私が不安だから、不安を解消したいから、だから余計な気を回したり、余計な一言を言ってしまうのだ。

本の言葉が心に刺さるのは、本に出てくる親が、どこかしら私と重なるからである。
正直辛くて切ない。
けれど、どんな親子に対しても、著者はあたたかく誠実に寄り添っている。
読後は、反省しきりの私にも救いの手が差し伸べられているように感じられた。
それはきっと勘違いではないはずだ。

毎日泣いたり笑ったりしながら、子育て奮闘中。
何とか親になろうと模索中。
決して慣れることはないし、それこそ不安だらけ。
『親子の手帖』はそんな手探りで道に迷う親の助けとなる本である。
ぜひ多くの手に取られますように。


大学院以来の研究会の大切な友人(大学講師)も書いてくれました。


長年、塾という場で子供たちと向き合ってこられた鳥羽さんが、様々な経験の中で気づかれたことを記しておられます。
深いところに静かに潜りながら 問題(こわばり)に目をむけてゆく本です。読みながら 自分自身を観察し、自身のうちにあるこわばりに気づいたり、気づくと同時に、何かがほどけてゆくのを感じられる本でした。

私自身、大切に・・でも 一気に拝読しました。
となりで鳥羽さんが ぽつりぽつり語る声を聴いているような時間でした。
かつて子どもだった親たち、今、子どもである人たち、いつか親になる人たちにとって大切なだけでなく、
どんな立場の人にとってもーー ひとりの人と人の「あいだ」ーー何らかの関係、欲望が生まれる場に生きる私たちにとって、 大切な本だと思いました。



全てご紹介することはかないませんが、こうやって感想を書いてくれることで、この本が広まりますようにと願ってくださっている皆さん、ありがとうございます。



大きな本屋さんの流通についてはよくわかりませんが、『親子の手帖』をお取り扱いいただいているお店(3/31現在、確認できたところのみ)をご紹介します。

*但し販売開始日は各店舗によって異なっており、まだ販売が始まっていない店舗もありますのでお問い合わせください。


【東京】
・世田谷 本屋B&B

【名古屋】
・東山公園 ON READING

【鳥取】
・湯梨浜 白線文庫(HAKUSEN内)

【福岡】
・赤坂 ブックスキューブリックけやき通り店
・糸島 くらすこと
・うきは MINOU BOOKS & CAF
E
・大牟田 TARAMU BOOKS & CAFE
・西戸崎 ナツメ書店
・天神 ジュンク堂福岡店
・唐人町 とらきつね
・唐人町 よくねる寝具店
・博多 丸善福岡店
・箱崎 ブックスキューブリック箱崎店
・桧原 福岡おもちゃ箱
・六本松 六本松蔦屋書店

【熊本】
・合志 HAYASHI(母野思)
・新町 長崎次郎書店
・練兵町 橙書店


by terakoyanet | 2018-03-31 11:12 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 30日

2018年度高校コース開講科目

2018年度の高校コース、3月30日現在の開講決定科目をお伝えいたします。


□現代国語 講師:鳥羽

□古典漢文 講師:頼富

□地理B  講師:鳥羽

□生物   講師:安部

□化学   講師:未定

□センター数学 講師:安部

□センター英語 講師:中島

□英文法  講師:中島




本日時点の開講確定科目は以上です。4月6日、8日のオリエンテーション後に、さらに開講科目が増える可能性があります。(個別指導は小論文・AO対策等を含め、全教科に対応しております。)

今年は高校コースのさまざまなご案内が遅くなったのにかかわらず、今年も例年と変わらず多くのご希望をいただきありがとうございます。
高校コースへの参加をご希望の方は、お問い合わせフォームからメールを頂戴するか、または4月4日・5日のいずれかの日に電話でご連絡をいただければ、オリエンテーションについてご案内をいたしますので、間に合うようにご連絡ください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-03-30 16:03 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 22日

新中1生とそのご家族へご連絡

ご卒業おめでとうございます。
一人ひとりのお子さま方にとっての中学生活が充実したものとなりますように。

(1)
本日の小6コース英語の授業ですが、スケジュール表には授業があることになっていますが、休講の誤りです。お子さま方にはお伝えしていますが、お間違えのないようお願いいたします。

(2)
明日の社会・理科の授業は行われます。

(3)
そして、明後日からはいよいよ春期講習スタートです。どうぞよろしくお願いいたします。

(4)
本メールは、新たに春期講習からご参加いただく新しい生徒の皆さまのご家庭にも届いているものと思います。春期講習からご参加の方は、明後日24日の15時30分からの授業が最初の授業になります。5分前をめどに1階の事務室に書類を提出後、2階教室にお越しください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-03-22 09:35 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 15日

ホームページを更新しました。

新年度の開始に伴い、唐人町寺子屋のHPを大幅に更新しております。
改めてご覧いただければ幸いです。


ふだんもっともアクセスをいただいているのは、HP中の総合インデックスのページです。






とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-03-15 12:30 | おすすめのHP | Trackback | Comments(0)