タグ:定期テスト ( 333 ) タグの人気記事

当仁中2学期期末テスト塾内平均点(全学年)の速報値(共通クラス)をお知らせします。
各学年数名ずつ不明者(未提出者)がいますが、大きくは変動しないと思いますので、ご家庭での振り返りの参考にしていただければと思います。学校の平均点がわかりませんので総評は避けますが、かなり良い結果が出ていることは確実かと思います。
今回も、本校の当仁中生(全学年)全体の平均点は409.1点と400点を大幅に上回りました。


◇中1 当仁中塾内平均点(共通クラス) 未提出者1名
国語 71.7
数学 79.4
社会 81.6
理科 78.3
英語 87.3
計 398.4

◇中1 当仁中塾内平均点(特進クラス)
国語 84.9
数学 92.0
社会 91.2
理科 86.9
英語 93.1
計 448.1

数学、理科、英語と説きやすい問題が出ましたね。英語については今年度の定期テストは易しすぎる問題が続いていますから、高得点を取れているとしても穴がないとは限りません。(実際、塾の小テストの平均点が50~60点台の生徒が学校では90点以上取れています。でもその子たちに穴がないわけがありません。)冬に丁寧な見直しをしましょう。




◇中2 当仁中塾内平均点(共通クラス) 未提出者2名
国語 80.5
数学 79.4
社会 78.0
理科 88.9
英語 75.0
計 401.7

◇中2 当仁中塾内平均点(特進クラス)
国語 88.5
数学 87.4
社会 87.9
理科 96.8
英語 85.0
計 445.6

今回、社会と英語は問題が難しかった(社会は難しかったというよりは問題が多すぎた)のに関わらず、みんなよく頑張りましたね。理科は半数以上が90点越え。がんばりましたね。



中3 当仁中塾内平均点(共通クラス) 未提出者2名
国語 80.6
数学 86.8
社会 82.5
理科 82.9
英語 84.3
計 417.2


◇中3 当仁中塾内平均点(特進クラス) 未提出者1名
国語 89.8
数学 95.5
社会 91.3
理科 92.9
英語 92.5
計 462.1


◇中3 当仁中塾内平均点(特進Sクラス)
国語 91.3
数学 98.7
社会 94.0
理科 99.3
英語 97.3
計 480.6


中3にとって最後の定期テスト。皆、本当によくがんばって高得点! 最後に自己最高点をたたき出した生徒も。
全体に解きやすい問題が多く、勉強して実力をたくわえた子がちゃんと得点を取ることができるという意味で、良いテストだったと思います。特進Sクラスはとうとう平均480点越え!高い志を持つ下級生たちは、中3生たちが受験の前にどれくらい定期テストをがんばっていたかということを、目に焼き付けておいてほしいと思います。

中3生はいよいよ、受験直前です。今回の期末テストの範囲外になった(つまり、一度も定期テストの範囲に含まれなかった)、理科のイオン後半部・天体、数学の円周角や三平方の定理、公民の経済以降は、特に、これから復習していかなければなりません。(定期テストのときに子どもたちはグンとその単元の理解度を高めるため、一度も定期テストの範囲に含まれることがなかった中3内容後半部は苦手な単元になってしまいがちです。でも、よりによってこの箇所は受験で頻出の内容を多数含んでいます。)

・・・


先日、とらきつねのイベントの際に、中学生のお子さんを持つ塾外のあるお母さまが、本校の生徒たちの実力の高さに驚かれていました。うちに限らず、長年存続している塾は当然子どもたちの成績を伸ばす方法を知っています。

塾に通っている子というのは言うまでもなく学習面で圧倒的に有利です。(もちろん中には塾に通わずとも自学で高い得点を取る生徒がいることを知っています。しかし、それでも特に受験に臨むにあたっては、膨大な情報量に裏打ちされたさまざまな問題を知らずのうちに効率よく演習しまくることができる塾に通う生徒たちの優位性は疑う余地がありません。)

子どもの貧困率の上昇と教育格差がいま問題になっています。
いま本校に通っている生徒たちの学力向上が最も大切なミッションであることは当然として、さらに、さまざまな事情により通うことができない子どもたちのためにもっとできることはないだろうかと、日々考えています。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-12-07 02:52 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

11月の福岡県模試

今週は学校で中間テストが返却された生徒が多く、やけにテンションが高いです。
結果が出揃うのを待って、お知らせいたします。(かなりいい結果をご報告できそうです。)

昨日、11月の福岡県模試の結果が出ました。
今回は中間直前&英検2次試験との重なりで受験者が7000余名と若干少なめでしたが、本校からは全県総合TOP10に入る快挙を見せたAさん(全県総合7位を始め、たくさんの生徒が好成績をおさめました。ここにきて自己新記録をたたき出した生徒も多数にのぼっています。Aさんは国語で全県2位を獲得。理科では11位、数学で26位に入るなど健闘しました。全県TOP50には3名がランクイン!(AさんとNくん、Mくん)塾内4位のTくんは全県総合で55位でした。

今年の中3生、着実にやっていると思いますが、でもまだまだ努力が足りない子が散見されます。
昨日の中3の授業では、日ごろからあまりに授業プリントを忘れる子が多いので(昨日も8人も英語のプリント忘れがいました)ほんといいかげんにちゃんと持ってきてくれとお願いをしました。こういうところが学年がピリッとしない原因になるのです。(プリントを忘れた子に対応をするせいで時間もロスします。)もっとしっかりしてね、中3生。切実に。

昨日の中3の授業でも生徒たちに言ったのですが、たまに面談で「この子は勉強のしかたがわかっていないみたいで。」「しかたを教えていただけますか。」と親御さんに言われてズッコけそうになることがあります。もう悲しくなります。なぜかといえば、授業というのは、言ってみれば勉強のやり方を教える時間なんです。勉強のしかたについて、宿題のやり方について、これ以上無理というくらい具体的な指導をしているんです。それをやれば基本的にそれが全てなんです。だから、「勉強のしかたがわからない」と言われると、いつもの授業と宿題っていったい何なのと思わざるをえなくなります。(子どもたちは親がそういうことを言い出すときまって慌てて否定します。それは、勉強のしかたがわからないというよりは、していないだけということを自覚しているからです。)ですから「勉強のしかたがわからない」ではなくて、「この子は〇〇の単元の〇〇の部分を覚えるのが(理解するのが/解くのが)難しいみたいで」というふうに具体的に解析度を上げた形で考えていただきたいし、質問してほしいのです。「勉強のしかたがわからない」と言っている子は、単にやってみていないだけなので、答えようがないということを理解していただきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-11-22 03:18 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

今日、期末テストを終えたみんなおつかれさまでした。どうでしたか? 
今回は自己最高の結果を出す生徒がどれだけいるでしょうか。

中3にとっては最後の定期テストでした。
ということはつまり、今日からは過去問をはじめとする受験勉強にひたすら邁進できるということです。
もう塾の授業では3年間分の学習内容がほとんど終わっており、あとはひたすら復習に励む時期に入ります。
これからが本番、これからがいちばん受験生が伸びる時期です。

進学説明会後、生活リズムを意識的に変えることができた子が多数。
授業の雰囲気も変わってきました。これからますます子どもたちとの濃密な時間が待っています。

中3は冬合宿も決まっています。
場所は志賀島のホテル。日時は12月28日・29日の2日間。
受験直前、忘れられない充実した時間になると思います。

d0116009_06055146.jpg
d0116009_06050699.jpg
d0116009_06062314.jpg
d0116009_06065016.jpg
d0116009_06073179.jpg


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-11-15 06:07 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中2年生の本校生期末テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。

かっこ内の数字は学校の平均点との比較。学校の平均点が低かったこともあり、全ての科目で大きな差をつけることになりました。夏以降成績急上昇者が多数でている中2生。昨日は帰り際に「僕は●●高校に行きたいから勉強がんばります!」と宣言して帰る子も。これからが楽しみです。



◇中2 当仁中塾内平均点(共通クラス)※2名未提出
国語 81.6(+15.9)
数学 74.1(+17.9)
社会 82.8(+22.1)
理科 88.2(+20.8)
英語 69.5(+17.3)
計 396.2(+92.3)




中2 当仁中塾内平均点(特進クラス)
国語 87.2
数学 83.8
社会 87.0
理科 92.9
英語 82.8
計 433.7



特進クラス生は、1学期に引き続き高得点をキープしました。
学校の平均点が52.2点と他の科目よりずっと低い英語においてちゃんと高得点が取れているのがさすがだと思います。

いよいよ期末考査が迫り、テスト範囲が出ました。
ワークの範囲がべらぼうに多い科目もありますので、とにかく早め早めに仕上げていきましょう。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-10-30 18:24 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中3年生の本校生期末テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。
今年の中3には夏休みの時点から、休みが終わったらすぐに中間テストがあることを意識した学習をするよう呼びかけていました。
万全の準備を整えてテストに臨んだ生徒が多く、1学期期末を越える、全体の7割以上の生徒が5科総合400点を突破しました。
最高点は491点!のNくん。すべての科目で97点以上を獲得しています。

かっこ内の数字は学校の平均点との比較。1学期期末同様、学校の平均点が高いので得点差をつけるのが難しいところなのですが、5科総合で学校平均より70点ほど高い結果(※学校発表の5科合計の平均点が、5科目それぞれの平均点の和と3点以上異なっており、発表された数値に誤りがある可能性があります。そのためカッコ内には2つの数字を併記しました)となり、1学期以上に良い成績となりました。特に数学の平均+20オーバーはすごいです。この学年、ほんとうに伸びしろがまだまだあると感じます。



◇中3 当仁中塾内平均点(共通クラス)※2名未提出
国語 81.6(+9.9)
数学 82.9(+21.0)
社会 82.7(+14.3)
理科 86.0(+11.1)
英語 89.2(+16.7)
計 422.4(+69.4[+73.0])





中3 当仁中塾内平均点(特進クラス)※1名未提出
国語 88.9
数学 93.3
社会 92.5
理科 93.0
英語 96.0
計 463.8

特進クラス生は、1学期に引き続き高得点をキープしました。
英数の得点の高さが際立ちます。


中3 当仁中塾内平均点(特進Sクラス)
国語 93.7
数学 94.0
社会 95.0
理科 96.0
英語 99.7
計 478.3

特進Sクラス生は平均点が480点に迫る結果となりました。特進Sクラスは修猷館を目指すクラスですのでこれくらいの得点が必要になります。

いよいよ中3の定期テストは2学期期末考査を残すのみ。そのあとは入試に向かってまっしぐらです。





とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-10-23 01:01 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中1年生の本校生2学期中間テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。
(※今回なかなか報告用紙が揃わず、発表が遅れています。提出期限をちゃんと守ってください。)

毎年お話ししているのですが、中1にとって2学期は大きな分岐点になる時期です。
1年の2学期を理解度が高い状態で乗り切った生徒はそのまま3年生まで高い状態のまま成績をキープできる生徒が多く、逆に2学期に下がってしまった生徒はそのまま低迷することが多い「魔の2学期」と言われる時期なのです。

本校の1年生のこの半年間の成績の伸びは寺子屋レコードではないかと言えるほどの状況で、学校平均と圧巻の実力差をつけました。
塾内の5科目平均点が学校の平均をなんと90点近く上回る結果となりました。
また、学校の平均点が大きく下降している(341.6→320.4)のにかかわらず、塾内の平均点はほぼ下降しておらず(409.4→409.2)むしろ1学期以上の得点を叩き出した生徒も複数名います。
まだまだ一人ひとりに課題があることはもちろんですが、本当によく頑張っていると思います。


◇中1 当仁中塾内平均点(共通クラス)※3名未提出・カッコ内は学校平均点との比較
国語 71.7(+12.9)
数学 82.7(+20.3)
社会 77.3(+20.9)
理科 83.4(+18.0)
英語 94.1(+17.6)
計 409.2(+88.8)


中1 当仁中塾内平均点(特進クラス)※1名未提出
国語 80.3
数学 89.0
社会 86.9
理科 89.3
英語 96.0
計 441.5(+121.1)


全ての科目においてまんべんなく学校平均よりかなり高い得点を取りましたが、特に英語は9割の生徒が90点を超えており、日ごろライティングを徹底的に訓練している成果が出たと感じています。

数学・社会・理科・英語と、4科目で圧倒的な成果が出たせいで、国語だけ伸び悩んでいることが気になるところです。
中1生の3分の2以上が参加する国語塾は、模試の結果を伸ばすことに大きな力を発揮しますが、教科書を一切使わない授業ですから定期テストの対策には向きません。
国語の定期テストは、学校の授業と教科書ワークをいかに仕上げるかが大きなポイントになりますから、この点について、日ごろから生徒たちに意識づけをしていきたいと思います。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-10-20 02:10 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

2学期中間対策講座

現在、2学期中間考査の対策講座(当仁中)が開催中です。
生徒たちには言いましたが、毎年、2学期の中間考査は夏休みの直後だからか子どもたちがどこか油断気味で、
そのせいで、テスト範囲の学習をやり終えないまま定期テストに突入する子が他の時期のテストより多いです。

つまり、2学期の中間考査で普段より得点が取れない子というのは、単元的に難しくて理解できなかったとかいうことより、単に暗記部分(定期テストは暗記勝負の部分が大きいです、これが模試や入試との最大の違い)をちゃんとやっていなくて(例えば英単語や基本英文、漢字や社会・理科の用語など)そのせいで得点が取れなかっただけの子が多いということです。

今年も同じ傾向が見えます。明らかに準備不足の子がちらほら。

定期テストで手ごたえを得た子たちというのは、その手ごたえが次のエネルギーにつながっていることを感じます。
生徒一人ひとりにとって、良いテストになりますように。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-09-08 23:59 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中2年生の本校生期末テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。
早いもので、中2にとっては中学校生活の折り返しの時期にあたる定期テスト。
今回は数学と英語を中心に学校平均点が極めて低く、せっかく学習を頑張ったのに、問題量が多かったせいで実力を発揮できなかった子も多かったようです。(一部の科目では時間に対しての問題量が明らかに多すぎると感じました。)



◇中2 当仁中塾内平均点(共通クラス)※1名不明
国語 84.0(+17.1)
数学 71.2(+16.7)
社会 78.6(+13.4)
理科 77.2(+17.4)
英語 70.6(+14.7)
計 381.7(+78.9)


中2 当仁中塾内平均点(特進クラス)
国語 91.6
数学 81.6
社会 88.9
理科 90.3
英語 82.9
計 435.4


中1のときよりぐっと伸びてきた中2の生徒たち。
学校平均点が低かったのにかかわらず、過去最高得点を取った生徒もいます。
学校平均点と比べ、塾内平均点(5科)は80点近くも高い結果となりました。

得点が伸びなかった子たちは、定期テストの勉強のしかたが悪いというよりは、やはり日ごろの塾の小テストで得点が取れていないです。(直前の対策プリントがちゃんとできていない子も多い。)
定期テスト前にワークをなんとかやり終えて、そのあとに山をはって一部だけ頑張って覚えるようなテスト勉強で点数が取れるわけがありません。

特進クラス生たちは、得点が取りやすかった科目(特に国語と理科)で確実に得点し、高得点に結びつけています。
特進クラス生の半数以上が440点を突破しています。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-07-07 10:21 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中1年生の本校生期末テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。
中1にとっては最初の定期テスト。
今年の中1は努力できる子が多いのですが、それぞれの子どもたちがよく頑張った結果が出たと思います。

成績報告用紙の保護者様からのコメントにもありましたが、中1はまだテストを解く技術の面で慣れていない部分があり、そのせいで失点をしている子も多数います。そのためにも、返却された答案を見てなぜ失点したかを分析する時間はどうしても必要です。

「テストの見直しをしなさい」と言うのは簡単ですが、子どもは何をしたら見直しになるのかわかっていないことも多いですから、1年生の最初のテストくらいは、見直しをする子どもの隣に大人がいて、いっしょに何を間違ったのかを見てあげることも必要だと思います。


◇中1 当仁中塾内平均点(共通クラス)※1名未提出
国語 76.5(+14.9)
数学 81.7(+13.9)
社会 71.8(+14.9)
理科 85.3(+13.0)
英語 94.1(+11.1)
計 409.4(+67.8)


中1 当仁中塾内平均点(特進クラス候補生9名)
国語 85.3
数学 87.0
社会 86.0
理科 92.4
英語 96.8
計 447.5

全ての科目においてまんべんなく学校平均よりかなり高い得点を取りました。
上位の生徒たち(特進クラス候補生)は学校平均が低かった社会(56.9点)においても、他の科目と変わらない高い得点(86.0)を獲得しており、今回の中1の期末テストは、学校平均点の低かった国語・社会でいかに取れたかというのが結果(5科合計点のよしあし)を左右したという印象です。実際の入試のときにも、平均点の低い科目で取れたかどうかが合否の結果を決めることはよくあります。

社会や理科でとれていない生徒たちは明らかな共通点があり、それは、日ごろの塾の小テストで得点が取れていない、単にそれだけです。
塾の小テストでの積み上げをしていない生徒たちがそのまま学校のテストでも点数が取れないということが起きてしまっています。
テスト勉強のやり方を見直すのも大切ですが、もっと大切なのは、定期テスト直前ではない日々の学習を見直すことです。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-07-05 15:18 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)

2019年度、当仁中3年生の本校生期末テスト塾内平均点(速報値)をお知らせいたします。
今年の中3、テスト範囲が出る前からしっかり対策を始める子が多く、自己歴代最高得点をたたき出した生徒も複数名。
かっこ内の数字は学校の平均点との比較。学校の平均点が高いときは差をつけるのが難しいので、今回の5科合計でプラス60点超は素晴らしい結果。この学年のスタート(中1)のころを思い出すと、よくぞここまで伸びたなと感慨深い思いです。

いよいよ夏期講習が迫っています。
これまでの中でも一番子どもたちが伸びる!時期。
勉強を楽しむ気持ちを決して忘れずに、この夏がんばっていきましょう。


◇中3 当仁中塾内平均点(共通クラス)※2名未提出
国語 81.7(+8.0)
数学 84.3(+16.3)
社会 88.9(+12.2)
理科 83.0(+10.9)
英語 79.8(+16.5)
計 417.7(+61.4)
d0116009_09310147.jpg
塾生の得点分布
全体の約3分の2の生徒が400点を突破しています



中3 当仁中塾内平均点(特進クラス)
国語 90.3
数学 96.9
社会 93.3
理科 91.4
英語 92.0
計 463.9

特進クラス生は、なんと全員が450点突破です!
特進クラス生全員の450点越えは、この学年では初、歴代でも3例目です。すごい!!
数学の良さが際立ちます。


中3 当仁中塾内平均点(特進Sクラス)
国語 95.0
数学 98.7
社会 92.7
理科 90.3
英語 96.0
計 472.7

特進Sクラス生は平均点が470点を突破。修猷館を目指す子たちはやはりこれくらいの得点はほしいところ。
社会と理科が特進クラス生のほうが平均点が高いという逆転現象が起こっていますが、私見ではこれは生徒を責められません。

今回の数学と社会と理科は、上位の生徒の得点差が出にくいテストでした。定期テストでは、本当に深い理解をしているかどうかの差が出にくい試験問題が作成されることがある(塾より学校のほうがさまざまな子どもがいるので仕方がない部分もある)のですが、今回の社会は特に、それに該当すると思いました。

ですから、この平均点は誤差の範囲であり、国語・数学・英語できっちり落とさなかったのがさすが特S生の実力だと感じています。


中3生たちには、いよいよ受験生としての勉強を始めるよう、日々呼びかけています。
また、毎回の授業でどんどん進んでいる中3内容を取りこぼさないよう(取りこぼすと受験前にもう一度やらなくちゃいけなくなるから、それよりいまできるようになったほうが絶対にいい。中1・中2の復習をきちんとやる時間をとるためにも、いまの中3内容を取りこぼさない!)これまた日々子どもたちに呼びかけています。



<お知らせ>
中3、夏期講習スタートで1・2名だけ追加でご参加いただけそうですので、以前に満員でお断りした方やご検討中の方はご連絡ください。


とらきつね on Facebook 随時更新中です。


by terakoyanet | 2019-07-02 10:04 | 生徒のがんばり(テスト結果等) | Trackback | Comments(0)