寺子屋ブログ by 唐人町寺子屋

terakoyant.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:航空高校唐人町 ( 12 ) タグの人気記事


2018年 10月 13日

2019年度 生徒募集開始(12月1日より)のお知らせ 

来たる12月1日(土)より、2019年度の新年度生徒募集が始まります。(定員 小6・15名/中学・100名/高校・40名)

来年度(中学生2019年3月下旬スタート・小6と高校生は4月スタート)から、唐人町寺子屋での学習を希望される方は、12月1日(土)[インターネット(メール)では9時から、お電話では13時から]以降にお申し込みをお願いいたします。

入校の際、ご兄弟・ご姉妹・お友達と2名以上が同時入校(同じ月に入校)した場合、入校料金6,000円がおふたりともに無料になります(開校以来のサービスです)ので、入校希望のご連絡の際にお伝えください。



◇小学部小学部HPのご案内
小学部は小学6年生のみを受け入れており、以下の4つのコースからお選びいただきます。

コース①国語・算数・社会・理科 週2(火金)  

コース②国語・算数・英語(火木) 週2(火木)  

コース③国語・算数・社会・理科・英語 週3(火木金)

コース④国語・算数 週1(火)

*別途、テキスト代あり


小学校内容の基礎強化と公立中学入学のための準備講座となります。

一部、中学校内容も含むため、中学入学後に、1年早く始めてよかった!と実感してもらえると思います。

夏休みには「広島1日遠足」などの行事も行われます。


中学受験を目指している子どもも受け入れていますが、中学受験専門塾ではないことをご理解いただければ幸いです。


私が多くの子どもたちを見てきて個人的に実感として感じていることは、福岡市内の中学受験で国立中や私立中に入る場合、その中学で上位層を狙える子たちにとっては、間違いなく良い環境で学習を進めることができるチャンスになるのですが、その学校で下位層になってしまった場合には、かなり困ったことになる(例えば、中高一貫で高校入試がないため、高1・高2で中学内容さえほとんど理解できていない等)ことがあるということです。この年代の子どもが、自分ひとりで最も良い進路を選ぶことは不可能です。ですから、その子の適性を親が見極めてあげることがとても大切です。


昨年度は小学部は早々に定員になり、その後、多数の方をお断りしなければならなくなりました。

お早めにご連絡いただければ幸いです。




◇中学部中学部HPのご案内

中学生は中1、中2、中3で合計100名を定員とし、指導を行っています。

当校は開校時は「唐人町中学生寺子屋」という教室名でスタートした、中学生に特化した学習塾でした。


小6時点で満員だったので、新中1は生徒募集がないと思っている方がおられるようですが、毎年、中学入学のタイミングで入校を希望するための枠がございますので、今年も新中1の募集をいたします。ただし、今年は新中1が早いタイミングで埋まりそうな気配があります(お問い合わせが多い)ので、お早めにお申し込みください。


新中2に関しましては、昨年、ライトコース(*後述いたします)を開講した影響で、入校できる余地がございます。来年度の初め(3月)からの入校を希望する場合には12月1日以降に、それ以前の入校を希望する場合には各ご家庭のタイミングでご連絡ください。(新中1・新中3に比べると、埋まるのに時間がかかりそうな気配です。)


新中3は数名のみ入校を受け付けることが可能ですので、来年度の初め(3月)からの入校を希望する場合には12月1日以降に、それ以前の入校を希望する場合には各ご家庭のタイミングでご連絡ください。


中学コースは共通授業(5科)のほか、少数精鋭の特進クラス[修猷館・城南・西南等を目指す生徒]、特進Sクラス[中3のみ・修猷館の合格率が8割を超えるクラス]、国語塾[全生徒の過半数が受講する本校の看板授業のひとつ・本校は国語が得意な生徒が多い]、個別指導[完全1対1で毎回同じ先生が担当する家庭教師のような授業]等、各生徒のニーズに合わせた特色のある授業を展開しています。夏期講習が行われる夏休みには、充実した夏合宿が行われます。



*最近、遠方にお住まいの方から小中学コースご希望の連絡を度々いただきますが、継続して通うことができるかどうかを精査の上、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。




◇高等部高等部HPのご案内

高校生は、修猷館、城南、福岡中央、筑前、福岡西陵、博多青松、西南学院、福大大濠、福大若葉、筑紫女学園、東福岡、早稲田佐賀などの多くの高校から、生徒が通っています。中学部とは異なり、自身に必要な科目・講義を選択して受講します。

小学部、中学部とは異なり、通年で生徒の募集を受け付けています。高卒生も受け付けております。

今年の夏休みは、九州で活躍する面白い人に会いに行く夏合宿を行いました。




◇単位制高校-航空高校唐人町-(航空高校唐人町HPのご案内)

本校に単位制高校のシステムを導入したのは、身近な生徒たちを助けたいという思いからでした。

何らかの事情で、高校に通い続けることがかなわなかった子どもたちの学習の場として、安心できる居場所として、ご活用いただきたいと思っています。

費用は入校のタイミング、週に何回授業に参加するか(週2~6まで)によって異なりますので直接お尋ねください。

しばらく高校に通っていない、高校の単位を取得していない等の理由で、本校に入学・転校した場合に学年が遅れることを懸念される方が多いのですが、ほとんどの場合、学年を遅らせることなく進級することができます。その点についてもお問い合わせください。


航空高校唐人町では、例年、生徒が自ら目的地を選ぶ修学旅行を行っており、今年はロンドン、及び南イングランドを訪問しました





◇その他の本校の特色

・当校の考え方を知っていただくためには、本校HPの総合インデックスや、ブログの寺子屋エッセイの記事、さらに、『親子の手帖』(鳥影社)のあとがき等をご参照いただければと存じます。『親子の手帖』に関しましては、全国の各メディアに取り上げられ、版を重ねています。(季刊文科74号[2018.4]、ダ・ヴィンチニュース[2018.5]、福岡市営地下鉄チカタビ[2018.5]、ダ・ヴィンチニュース[2018.6]、北海道新聞[2018.8]等)

・1Fのショップ、とらきつねでは本や文具、身体にやさしいお菓子などを販売しています。また、さまざまなものに出会いたい子どもたちや地元の皆さま向けの各種イベントを開催しています。(この1年でとらきつねでイベントをした方は、東浩紀さん、石川直樹さん、坂口恭平さん、寺尾紗穂さん、中島義道さん、尹雄大さん等)

高校生のための「ディスカッション」授業を開講しています。大学受験だけを視野に置くのではなく、幅広い考え方を身につけ、新しい時代の倫理について真剣に考えるための授業です。アクティブ・ラーニングというのは、本来こういうものだ、ということを実感してもらえるような、有機的、能動的な授業です。ここ最近の議題は、「芸術とは何か」「本とメディア」「キャラ化する社会」「正義とは何か」「常識とは何か」「人生における幸福とは」などです。

・1Fに木の自習室(有料)を設置しています。

ライトコース(中学生)は、月額わずか4000円で、週2回の指導を受けることができる特別コースです。参加には条件がありますので、ご確認ください



d0116009_10243868.jpg
d0116009_10245864.jpg
d0116009_10251726.jpg
撮影 ALBUS



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-10-13 00:00 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2018年 06月 02日

忘れ得ぬ日(航空高校唐人町修学旅行)

航空高校唐人町の修学旅行7日目の5月5日、ロンドンの中心街ソーホーで英語学校の授業を終えたNくんと、郊外の町に遊びに行きました。

いくら憧れのロンドンとはいえ、ずっと市街地にいると心が荒みますから、適度に郊外で遊ぶのが長く滞在する際に必要なことです。

ヨーロッパはこの時期、日がとても長いので(日没は21時前後)、学校の授業が終わる15時半以降からでも、十分に日帰りトリップが可能です。こんな機会を逃す策はありません。ということで、Nくんと南部の白亜海岸にハイキングに出かけました。

d0116009_08043830.jpg
d0116009_08050532.jpg
d0116009_08041145.jpg
d0116009_08060830.jpg
d0116009_08053981.jpg

今回の旅行中は、偏西風の機嫌がよくて、天候にとても恵まれました。
この日の夕日が忘れられません。

無計画のため帰りの足がなくなり、携帯も圏外。
たまたま出会ったイーストボーン在住の家族に近くの駅まで送ってもらいました。
とてもハートフルな家族で、こういうささやかな時間が大切な思い出として心に残るものになります。

d0116009_08062532.jpg
d0116009_08065629.jpg

Nくん、その翌日には、単独でイーストボーンの隣町ブライトンに行き、私の二十年来の友人Nigelに会って、1日いっしょに遊びました。
d0116009_08071538.jpg
パブに行ったり、素敵なシンガー!?のパフォーマンスを見て、彼女と写真を撮ったり、楽しい時間を過ごしたようです。
d0116009_08072500.jpg

ありきたりの修学旅行では決して出会えなかったことをたくさん経験したでしょう。
多様性という言葉の意味を肌で感じたでしょう。
その土地に行って、その土地の人に出会うというのは、かけがえのないことです。


高校に通うのが苦しいと思っている子もいるかもしれません。
でも、いまの私たちにはたくさんの選択肢があって、ひとつのレールにとらわれる必要なんてないのです。

いま苦しんでいる子どもがそのことに気づいてほしいし、子どもだけでなく、そばにいる大人こそが、脇道にそれる勇気を持ってほしいと思います。
本校(航空高校唐人町)の修学旅行は、子どもたちに脇道のおもしろさを垣間見せる機会になったと思います。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-06-02 08:27 | 行事・イベント | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 08日

修学旅行はロンドンへ。

毎年、自分たちで行き先を決める旅行を実施している本校の単位制高校コース(航空高校唐人町)の修学旅行。
今年の行き先はロンドン!

私は旅程の前半しか参加できませんでしたが、生徒はとても大切な時間を過ごしています。

d0116009_06375397.jpg
朝7時5分。気温8℃。快晴のロンドン


d0116009_06360202.jpg
20時15分、夕暮れ時のロンドン


d0116009_06422895.jpg
Beacy Head にて

d0116009_06552287.jpg
Birling Gap の夕日



d0116009_06440933.jpg
Brightonで案内役のNigelとTくん



旅の前半は英会話学校に通いながら、空き時間に市内や郊外の観光をし、旅の後半は、イギリス内を好きなように動くフリープラン。
d0116009_06492355.jpg
ロンドンキャストによるレ・ミゼラブルを5列目で鑑賞する幸運にも恵まれました。素晴らしくて震えました。


大英博物館やナショナルギャラリー、ロンドンアイなどの観光ももちろん楽しいのだけど、その隙間にある時間の中で、海外の人たちの言動から見える文化の違いをつぶさに見ることがいかに子どもに刺激を与えるかということを強く感じました。

ブライトン在住のNigel(以前、福岡に彼が住んでいたときからの友人)は、パブや音楽パフォーマンスに連れて行ってくれて、生のイギリスを体感させてくれました。派手な観光地よりも、こういう人々の暮らしを体感した日のほうが、ずっと大切な記憶として残るものです。

また、生徒の帰国後に報告できればと思います。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-05-08 06:57 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)
2018年 04月 28日

4月28日現在の定員状況、及びGW休業のお知らせ

(1) 4月28日現在の定員状況

今年度からスタートしましたライトコースが満員となり、新規受付ができない状況となりましたことをお伝えいたします。
ライトコースに来ている子たち、すごく頑張っています。
ライトコース、先生たちもすごく熱を入れて指導していて、その熱量が生徒たちに伝わり、これまでにない効果をあげていると実感しています。ベテランの先生だけでなく、本校の卒業生に指導に入ってもらったことがとても大きいです。
寺子屋がやりたいことをちゃんと理解している人が指導にあたってくれていることは、このコースの幸運です。


一方で、ライトコースへ移行した生徒が複数名いることから、共通授業について
中1、中2追加募集をそれぞれ2・3名ずつ行います。
ご希望の方はご連絡ください。参加可能なタイミング(6月から、夏休みの夏期講習から、など)をお知らせください。

ただし、中3小6関しましては、全てのコースについて満員となっており、全コースの受付を終了いたしております。
(小6は中1になるときに追加募集が行われます。2018年12月1日から。この学年はお問い合わせが多く、特に早めに満員になると思います。)

高校生はようやく新年度の生活に慣れてきた頃と思います。
高校コースにつきましては、個別指導枠が例年以上に逼迫してきましたが、科目別授業に関しましては随時入塾を受け付けております。


(2)明日よりGW休業

先日からお伝えしています通り、明日からGW休業のため、電話やメールでのお答えができなくなります。
ご了承をお願いいたします。

入塾希望・お問い合わせに関しましては、以下のお問い合わせフォームよりメールをいただければ、連休後に返信をいたします。




明日から、本校に併設されている航空高校唐人町校の修学旅行です。
毎年、本校の修学旅行は、行き先を生徒たち本人が決めます。
今年の生徒が決めた行き先は、ロンドン。初の海外です。

d0116009_07454517.jpg
前半は英語学校+ロンドン市内観光、後半はフリータイムなのでイギリス国内を幅広く回ることになるでしょう。
生涯の思い出になりますように。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-04-28 07:48 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 21日

2月21日現在の定員空き状況(2018年度生)

本日、2月21日現在の定員空き状況についてお知らせいたします。
残り定員わずかとなりました。

◇2月21日午後1時現在の定員空き状況
新小6・・・満員御礼(キャンセル待ち受付中)
新中1・・・残り
新中2・・・
残り
新中3・・・満員御礼(キャンセル待ち受付中)
新高1・・・3月よりご案内開始

ライトコース(新中1~新中3)・・・募集開始
☆ライトコースは月わずか4000円のみで週に2度(3時間×2回)、中学生の子どもたちをしっかり指導いたします。


*新高1~高3の方の入塾受付、日本航空高校唐人町校(単位制高校)入学受付も開始いたしました。電話でメールにてお問い合わせください。

満員御礼の学年のキャンセル待ちについては、随時受付中です。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。



by terakoyanet | 2018-02-21 14:41 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 08日

2017年度新年度生募集について(12月1日開始)

11月に入り、急に新年度のお問い合わせが増えてまいりました。12月1日(木)[インターネット(メール)では0時から、お電話では15時から]に始まる来年度の募集について、以下にご案内いたします。
2017年度の中学コースは3月下旬、小6コース及び高校コースは4月上旬スタートです。
2017年度の定員は、小6コース15名、中学コース100名、高校コース50名です。

*ちなみに、現受験生の学年(現中3、高3)から入塾希望のご連絡が届いていますが、現在定員は満員であり、加えて、この時期からの新規生徒の受験対策は難しいため、基本的に指導をお断りしています。ご了承ください。



◇新年度募集要項

[小6・中学コース]・・・学校より若干早い進捗/5科目/週2~3
新小6 12月1日 募集スタート
新中1 12月1日 募集スタート
新中2 12月1日 募集スタート(但し2名のみ)
新中3 12月1日 募集スタート

※学年によっては募集開始1~2日以内に定員に達することがあります。入校希望の方は、早めにご連絡ください。(参考:昨年12月2日時点での定員空き状況
※中学コースの詳細についてはHPでご確認ください。他に学力選抜制の特進クラス(中1~中3)、特進Sクラス (中3)、特別演習(補習クラス・全学年)、個別指導(全学年)、国語塾(全学年)、英会話(全学年)等があります。面談の際にご説明いたします。
※小6コースについてはHPに詳細が掲載されておりません。今年スタートした小6コースは初年度から満員になり、これまでに途中退塾が1名も出ていません。とても良い雰囲気で中学校の学習に直結する高度な内容の学習に取り組んでいます。ご希望に合わせて火(国算)・木(英)・金(理社)の週3の授業を組み合わせていただくことができます。

d0116009_1124089.jpg
d0116009_1132921.jpg
d0116009_116840.jpg




[高校コース]・・・科目別少人数制授業と個別指導/週1から
新高1 公立高校入試終了後のご案内になります
新高2 12月1日 募集スタート(但し4・5名程度)
新高3 12月1日 募集スタート(但し4・5名程度)




[日本航空高校ーウィングハイスクールー]・・・単位制高校
入校生、随時募集!

本校は、山梨県に本部を置き、野球やラグビーなどの強豪校としても知られる日本航空高校の福岡支部を併設しています。本校の教室に通って学習を進めることで、日本航空高校を卒業し、大学受験に向けて勉学に励むことができます。現在の高校生活に行き詰まりを感じている方、高校中退からの大学進学を目指す方におすすめです。
福岡市内の多くの単位制高校サポート校は、パソコン学習が中心(放任主義的)ですが、本校は週3回、専門の先生が親身に指導します。若干名募集。修学旅行も行っています。詳しくはお問い合わせください。


d0116009_1184043.jpg
d0116009_1191136.jpg
d0116009_1111079.jpg



[お問い合わせについて]
本校ホームページのお問い合わせフォームからご連絡いただくか(←推奨)、または本校の営業時間内にお電話をいただきますようお願いします。
電話でご連絡いただいた場合は、職員がご希望を承ったあと、後日改めて担当からご連絡差し上げます。電話担当の職員は入塾や塾の内容の詳細についてお話しすることができませんので、ご了承ください。


開設以来200万アクセス突破の「寺子屋ブログ」では、本校の日々のようすをお伝えしています。
本校のことを知るための参考になさってください。

本校の自慢は

通塾する生徒たち一人ひとりが素晴らしいこと。

保護者様方がこだわりをもって本校を選んでくださっていること。

地元密着型なので、中学・高校の情報収集に優れていること。

定期テスト対策に著しい成果を発揮していること。

生徒を一定の型にはめることをせずに、一人ひとりの個性を重んじた指導をするので、一人ひとりの状況について細やかに目を配ることができていること。

成績上位生徒のためのクラスから1対1の個別指導まであるため、ハイレベルな指導から、勉強が苦手な生徒への指導まで、指導できる幅が広いこと。

木の自習室展望面談室購買部(とらきつね)など、他の塾にない特色のある設備があること。

などです。

d0116009_10592498.jpg
d0116009_1114865.jpg


◇料金

入校料 6000円 
但し、ご兄弟・お友達の複数で同月に入校した場合は無料
中学時在籍生の高校コース入塾の際は無料
過去に兄姉が在籍したご家庭は2人目以降無料

授業料 中学コース15,000円~ 高校コース9,000円~
HPにご案内があります。 中学コース 高校コース
詳しくはお問い合わせください。




◇在校生

[中学コース]
中学校別では当仁中が最多で中学生全体の8割(当仁中生の約5人に1人が本校生です)、次に福教大附属中が多く全体の1割を占めています。他に百道中・舞鶴中・城西中など、福岡市内の中学校から生徒が通っています。
中学コース生徒の進学先としては、過去5年間の最多は修猷館高校です。その他、城南高校、福岡中央高校などの公立、福大大濠高校、西南学院高校などの地元私立など。久留米附設高校、ラサール高校など、市外の難関私立高校にも合格者を輩出しています。

[高校コース]
高校別では修猷館高校・城南高校・福大大濠高校の生徒が特に多く、他に、福岡中央高校、福岡西陵高校、西南学院高校、筑紫女学園高校、東福岡高校、中村学園女子高校、福大若葉高校、早稲田佐賀高校など、地元のほとんどの高校から生徒が通っています。高卒生も受け入れています。
高校コース生徒の進学先としては、九州大学、西南学院大学、福岡大学などの地元大学をはじめ、国立最難関(旧帝大)、早慶上理、MARCH、関関同立などを目指す生徒、学部別では、医薬学部を目指す生徒、看護系大学進学を目指す生徒、AO入試で地元私立大学(文系)を目指す生徒など多様です。




◇お問い合わせ先

〒810-0063 福岡市中央区唐人町1-1-1成城ビル1F・2F・7F 唐人町寺子屋本館 
℡092-791-9690
平日15~22時 土日13~22時 水曜定休

または本校ホームページのお問い合わせフォームからお問い合わせください。




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2016-11-08 11:17 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 27日

2月27日現在の定員空き状況

来年度(中学部3月スタート/小6・高等部4月スタート)の生徒募集、連日お問い合わせが続いていますので、現在の空き状況をお知らせいたします。


◇2月27日13時現在の定員空き状況
新小6・・・残り
新中1・・・満員御礼
新中2・・・残り
新中3・・・満員御礼
新高1~3・・・科目別に若干名募集中(※今後、開講情報を随時アップいたします!)

★高校コースの来年度の開講状況についてのお知らせです。(前回のお知らせから変更がございます。)
①現代国語 ②古典漢文 
③高1数学 ④高2数学 ⑤センター数学 ⑥数学発展(ⅢC・二次対策) 
⑦英語基礎 ⑧ネイティブ英会話 ⑨英語読解 ⑩英語発展
⑪生物基礎 ⑫生物 ⑬物理基礎 ⑭物理 ⑮化学基礎 ⑯化学
――― 
①オンライン授業(社会科含む全科目) ②テキスト授業 
③個別指導(社会科以外全科目) ④AO・小論文指導 ⑤自習室コース

★上記コース満員御礼のキャンセル待ちは随時受付中です。

★本校併設の日本航空高校(唐人町校)は、週に3回ほど教室に通うことで高校卒業・大学進学ができる単位制高校です。基本的には本校中学コース卒業者の中で、高校中退者が出た場合に、彼らを助けるためにつくったコースですが、本校卒業者ではない高校中途退学者の方もぜひご相談ください。(できれば退学する前に連絡をいただいたほうがよいです。)




とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。


by terakoyanet | 2016-02-27 14:12 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 29日

1月29日現在の定員空き状況

来年度(3月スタート)の生徒募集、今回は過去最速のわずか2日で中学コースの定員が埋まってしまい、すでにキャンセル待ちをお願いしている状況です。


◇1月29日現在の定員空き状況
新中1・・・満員御礼
新中2・・・満員御礼
新中3・・・満員御礼
新高1~3・・・3月よりご案内開始・仮予約は現時点でも可能です

★今年、とてつもない進学結果が期待できる高校コースは、来年度からのさらなる充実をはかるために、現在準備中です。来年度からの仮申込み(面談等は3月)も受け付けておりますので、ご連絡ください。

★本校併設の日本航空高校(唐人町校)は、週に3回ほど教室に通うことで高校卒業・大学進学ができる単位制高校です。基本的には本校中学コース卒業者の中で、高校中退者が出た場合に、彼らを助けるためにつくったコースですが、本校卒業者ではない高校中途退学者の方もぜひご相談ください。(できれば退学する前に連絡をいただいたほうがよいです。)

★上記コースのキャンセル待ちは随時受付中です。中学コースのなかでは(本日時点で)新中2が比較的入りやすい(3月までお待ちいただければ入れるかも?という)状況です。



木の香る自習室で水曜以外の毎日学習ができる「自習室利用コース」についてもお問い合わせください。



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋の新しいオフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。



by terakoyanet | 2016-01-29 13:34 | 生徒募集(定員空き状況) | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 18日

桜満開の西行戻しの松公園

昨年のちょうどいまごろ、本校併設日本航空高校修学旅行で、日本三景のひとつ「松島」の展望所として知られる、西行戻しの松公園(宮城県松島町)を訪れました。

ちょうど桜満開。素晴らしい日和でした。

昨年いっしょに旅行に行った生徒たちのことを毎日のように思い出します。
ゆっくりいい人生を積み上げていってね。

d0116009_1444579.jpg

d0116009_147754.jpg



とらきつね on Facebook 随時更新中です。


唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-04-18 01:48 | 好きな場所 | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 11日

3・11 被災地訪問

東日本大震災から4年が経過しました。

本校併設の日本航空高校では、昨年被災地を訪問し、
震災から私たちが学ぶべきことを各々が考える機会を設けました。



被災した時間に止まったままの閖上中学校(宮城県名取市)の時計。
d0116009_153409.jpg



閖上では、被災者の菊地さんにご自宅があった場所まで案内してもらいました。
d0116009_1543381.jpg

そこで感じたことは、被災とは、単に大勢の人が亡くなったことではなく、
かけがえのない一つの命が失われ、その命を大切に思う人たちが痛切な悲しみを受ける、
そういったことが、幾千も起こってしまったのだということ。

そしてきっと、そういうことは
今日、たったいまも、個別的にあらゆるところで起こっていて
悲嘆に暮れる人たちが、助けを求める人たちが
きっといるのだということ。


だから私たちは
いつもそのことを胸のどこかに携えておくことで
日々をもう少し真剣に生きることができるのではないかということです。



d0116009_15132552.jpg

岩手県南三陸町防災対策庁舎






唐人町寺子屋オフィシャルホームページはこちらです。

入塾希望の方、お問い合わせの方はこちらの「お問い合わせフォーム」を通してご連絡ください。

by terakoyanet | 2015-03-11 15:24 | 雑感・授業風景など | Trackback | Comments(0)